博多駅の待ち合わせ場所、お土産屋さんの営業時間一覧をアップしました

岡山駅:お土産屋4店マップを作った! 営業時間一覧:朝6時10分~22時

2019年6月7日に調べてきました。

岡山駅の構内図と、お土産屋さん営業時間一覧のマップを作成しました。

上の★1~4と、目次の①~④は同じ位置なので、目次から該当するところへジャンプすることもできます。

①新幹線改札内「おみやげ街道 桃太郎」(7時~21時)

「おみやげ街道 桃太郎」は、新幹線改札内にあり、在来線との乗換口の斜め前に位置しています。

比較的品揃えも良く、買い物しやすい土産店です。

②在来線改札内「おみやげ街道 晴れの国」(6時10分~22時)

「おみやげ街道 晴れの国」は、「中央口」改札を入った正面(在来線改札内)に位置しています。

岡山駅構内の「おみやげ街道」の中では、最も店舗面積の大きな土産店です。

こちらの店舗ではバラで買えるものも比較的多くあったため、この4品を買ってみました。

おかやま檸檬乳菓(税込140円)、おかやま桃子白桃ジュレ(税込119円)、お姫様のフルーツジュレマスカット(税込350円)、久米南ゆず吉備団子4個入り(税込190円)です。

おかやま檸檬乳菓

さわやかな包装に惹かれ、買ってみました。

岡山市の御菓子処「清風庵 (せいふうあん)」の乳菓(税込140円)です。

白あんは通常、のどに引っかかるようなクセがあるのですが、この乳菓では蒜山高原のジャージーミルクを混ぜ、さらに瀬戸内市牛窓産のレモンで風味を整えることで、洋菓子のような食べやすさを実現しています。

食べた後にもさっぱり感が残るのがいいですね。

③「おみやげ街道 岡山」(6時10分~22時)

「おみやげ街道 岡山」は新幹線改札の横(改札の外)にある土産店で、電車利用者以外でも自由に出入りできます。

試食販売も行っておられました。

④さんすて岡山お土産店(7時~21時)

さんすて岡山の土産フロアは、「中央口」改札の正面(改札の外)にあります。

有名店が軒を連ねており、デパートのようになっています。

中は広いので効率良く買い物するのには不向きかもしれませんが、時間がある方にはおすすめのお土産店フロアです。

また、岡山フルーツを楽しめるお店も土産フロアにはあります。

関連記事

2019年6月7日に出かけてきました。 [adcode] 「さんすて岡山」の土産店フロアは、岡山駅「中央口」改札の正面(改札の外)にあります。 土産フロアのほぼ中央にあるのがフルーツショップ「花いちご」です。 […]

「花いちご」さんのものはとても美味しかったです。


関連記事

岡山の主要駅に関する情報をまとめました。 [adcode] 岡山のお土産屋マップ [sitecard subtitle=関連記事 url=https://123a.jp/archives/9811] [sitecard su[…]