自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

奈良パークホテルで2日間プール三昧!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今年(2021年)の夏は、昨年に続き、コロナの影響で外出自粛が呼びかけれられています。

我が家では夏休みをどうするか悩みましたが、

近場でも、子どもたちに夏休みの思い出を何か作ってあげたい!

というわけで、プール付きのホテルを探し、2日間プール三昧で楽しむという計画を立てました。

今回、宿泊したのは奈良パークホテルです。

ホテル選びの決め手は、もちろんプールです。

奈良パークホテルは、専用プールを有する奈良市内唯一のホテル

チェックイン前もチェックイン後も、無料でプール(「ビバプール」という名称がついています)利用ができました。

これは、ありがたいサービスです!



メニュー

浮き輪を買うなら「トライアル宝来店」が便利!

1日目は、東大寺付近でお昼ごはんを食べ、早速プールへ。

と思ったところ、トラブル発生。

浮き輪を忘れた!」

幸い、ホテルから500メートルほど離れたところに「スーパーセンター トライアル宝来店」があり、格安の浮き輪を買い求めることができました。

90cmサイズの花柄の浮き輪が698円でした。

プールに更衣室やロッカーはある?

奈良パークホテルに着いたのはチェックイン可能時刻より前だったため、客室へはまだ入れません。

そこで荷物をフロントへ預け、家から持参したバスタオルや水着だけを持って、プールへ行くことにしました。

プール横には、男女別の更衣室があります。20人くらい入れる広さです。

ロッカー利用料は200円。硬貨が返却されないタイプのロッカーのため、扉を閉じる時には注意が必要です。

なお、プールサイドにはベンチなども多くあるため、バスタオルやTシャツ、水筒などを持ち込むことができます。

ビバプールの水深は? 幼児用プールは?

ビバプールには、大人用プール幼児用プールの2種類があります。

大人用のプールは25m x 10mくらい(?)。

ホテルのプールというより、小学校のプールといった感じです。

水深は1.1~1.3m(中央部へ向かうにつれ深くなる)のため、身長が140cm以下の子どもは浮き輪などが必須ですね。

幼児用プールは幅5m程度。水深は50cmくらいで、プールというより水遊びができる場所という感じの簡易なものでした。

大人用プールも幼児用プールもこじんまりとした感じですが、子どもへの目が行き届くという面では安心ですね。

ホテルのスタッフさんは、とても優しい!

ホテルは老舗旅館という感じで、全体的にやや老朽化しています。

しかし、スタッフの方は皆さん優しく、とても好感のもてるホテルでした。

我が家で泊まったところは4人部屋の和室(トイレ付き)でしたが、広々としていて、清潔感もありました。

WiFiも完備されていたので、中3の娘もタブレットを使って勉強(オンライン学習)をすることができました。

朝食には、様々な料理が並んでいました。

味は普通ですが、おもてなしの気持ちが表れているような料理ですね。

一欠片だけですが、「天平の蘇(てんぴょうのそ)」というチーズの元祖の酪農食品があり、興味深かったです。

うちの子は「チーズの方が美味しいな」と言いながら食べていました。

ビバプールで2日目もプールを満喫!

チェックアウトは10時。

9時半頃に部屋を出ましたが、プールが開くのは10時からとのこと。

そのため、2日目もプールへ入る予定の人は、ぎりぎりまで部屋にいてた方が良さそうです。

2日目の朝も、私たち以外に4~5組くらいの人がプールを利用しておられました。

この日もたっぷりプール遊びを楽しむことができ、楽しい夏休みの思い出になりました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
メニュー
閉じる