Amazonタイムセール終了間近! セールを見る

ABCスペース近くの大須観音商店街▶ABCオンラインのオフ会へ

ABCオンラインのオフ会へ参加することになりました。

オフ会のスタートは13時から。

せっかくのミニ旅行なので名古屋らしいランチを「昔の矢場とん」で食べたのですが、その後、時間が少し余りました。

そこで、大須商店街へ出かけることに。

なお、「昔の矢場とん」の詳細については、別記事でまとめています。


メニュー

雨でも安心の大須観音アーケード街

この日は、あにくの雨天。

しかし、「大須商店街」はほぼ全域がアーケードに覆われているため、安心して出かけられます。

「大須商店街」のマップについては、公式サイトからダンロードすることもできます。

地下鉄大須観音駅から大須商店街へのアクセスは?

「大須観音商店街」へ向かう際は、「大須観音」を目印にすると分かりやすいです。

地下鉄大須観音駅から「大須観音」への道順の詳細については、別記事でまとめています。

こちらが大須観音の本堂。

本堂の正面には仁王門があります。

大須観音通と仁王門通

本堂のすぐ横にあるのが「大須観音通」。ここからアーケードが続いています。

「大須観音通」と平行しているのが「仁王門通」。

「仁王門通」の入り口は、「大須観音」の仁王門横にあります。

この近辺のお店では、大幅ディスカウントをしていることが多いです。

ワゴンセールを見て回るのも楽しいです。

「大須観音通」へ入って数十メートルほど進むと、「水曜日のアリス 名古屋」がありました。

しゃがまないと入れない小さな扉の中は、アリスの世界そのものです。

万松寺通と東仁王門通

「大須観音通」は大通り(大須本通)まで真っすぐ伸びています。

大通りを渡ったところからは別のアーケード街、「万松寺通」が伸びています。

「万松寺通」と並行しているのが「東仁王門通」。

「仁王門通」を抜け、大通りを渡ったところに「東仁王門通」の入り口があります。

こちらは「東仁王門通」の途中にある「ふれあい広場」の巨大な招き猫。

大須商店街らしいオブジェですね。

大須商店街の中にある無料休憩所

「大須商店街」内には「第一アメ横ビル」があります(マップ)。

2階は無料休憩所になっているため、大須商店街で歩き疲れたら、休憩がてら立ち寄ると良さそうです。

自販機の飲み物も、ここで飲むことができます。

メニュー