Amazonタイムセール終了間近! セールを見る

ABCスペース近くで名古屋らしいランチ▶ABCオンラインのオフ会へ

私はABCオンライン(ブログサロン)の2021年7月生。

今回、ABCオンライン入会1年を記念して同期生が開催してくれたオフ会へ参加しました。

当日は13時からスタートとのこと。

せっかくなので、オフ会前に、名古屋らしいランチを楽しむことにしました。

ネット検索をすると、ABCスペース周辺にはあまり食べるところがないと書かれていましたが、そんなことはありません。

ABCスペースから数百メートル離れたところには、名古屋屈指の繁華街が広がっています。

その繁華街の中で、今回訪れたのは「昔の矢場とん」です。


メニュー

「昔の矢場とん」へのアクセスは?

昔の矢場とん」は、「大須観音」のすぐ近くにあります。

そのため、地下鉄大須観音駅から向かう際は、最初に「大須観音」を目指します。

地下鉄大須観音駅から「大須観音」への道順については、別記事にまとめています。

こちらが大須観音の本堂。名古屋旅行の気分が盛り上がります。

本堂の階段下の20メートル横あたりに、「大須観音通」の入り口があります。

この「大須観音通」の、まさに入り口の角にあるのが「昔の矢場とん」です。

矢場とん」の名物と言えば「みそかつ」ですが、こちらの「昔の矢場とん」は昔ながらのメニューにこだわっているため、「みそかつ」の提供はありません。

そこがまた、原点回帰のいいところです。

価格や混み具合は?

訪れたのは日曜日の朝11時。

開店時にお客さんは私だけでしたが、お昼にかけて次第に混むようになりました。

そのため、やや早めに出かけた方が良さそうです。

メニューは単品ものが中心。

居酒屋っぽい感じですね。

味の秘密は、「1年半熟成させた天然醸造の豆味噌を使用して、時間をかけ丁寧に作っています」とのこと。

私がランチに頼んだものは、上ランチ(税込1,500円)。

みそおでんや、ロース串かつなど、お店の看板メニューを堪能できる内容です。

じっくり煮込んであるため、八丁味噌の味が、奥の奥にまで届いています。

しっかりした味わいがジワーッと口の中に滲みてきて、名古屋らしさを堪能! 満足度200%で、その後のオフ会へ向かいました。

メニュー