自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろばへ行ってきた!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

平城宮跡に立派な建物があるとの情報を聞き、奈良観光で出かけてきました。

「朱雀門ひろば」は、近鉄奈良駅に面した大通りを、奈良公園とは逆方向に真っすぐ3kmほど進んだところ(大通りに面したところ)にあります。

「朱雀門」前は大きな広場のようになっていますが、ここは「朱雀大路」。

とてつもない幅の通りです。

「朱雀門」を正面に、右手にあるのが「平城宮いざない館」。

入場料無料の博物館ですが、コロナ感染拡大の影響で、出かけた時は閉館中でした。

少し残念でしたが、気を取り直し、もう一つの目的であるランチへ向かいました。



メニュー

うまし館レストラン「tokijiku kitchen」のランチが豪華!

「朱雀大路」のすぐ隣にある「天平うまし館」内に、 「tokijiku kitchen」 があります。

4種類の中からオードブルを1つ、5種類の中からメイン料理を1つ選び、ドリンク(コーヒーまたは紅茶)もついているランチ(税込1,500円)です。

我が家では子連れで出かけたのですが、飲み物についてはジュースと交換してもらうこともできました。

オードブルが美しく、テンションが上ります。

こちらがメイン料理。芸術的な盛り付けです。

子どもが頼んだエビフライは、こんな風に盛り付けられていました。

彩りが本当に美しいですよね。

どの料理も素朴な素材の味が生かされていて、とても美味しかったです。

土産物店を探し、東大寺へ移動

「天平うまし館」 横には「天平つどい館」があり、そこでは様々な奈良土産が売られていました。

子どもたちは、他にも土産物を見たい様子だったので、そこから東大寺へ移動し、買い物をすることにしました。

出かけたのは、東大寺大仏殿前にある「夢風ひろば」。

「夢風ひろば」では、2,000円以上の買い物をすると駐車料金が2時間まで無料になるのです。

詳細については、別記事でまとめています。

あれこれ買い物をし、鹿せんべいを鹿にあげてから帰路につきました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
メニュー
閉じる