美濃加茂市|みのかも健康の森へ行ってきた!|滑り台「絶叫ローラー」や大型遊具、高木山の展望台、水遊びなども!

2017年10月1日に出かけてきました。

(基本情報)
住所:美濃加茂市山之上町7559
TEL:0574-29-1108
開園時間:9時~17時(10~3月は16時まで)
休園日:水曜日(休日の場合は翌日)
入園料:無料
駐車場(300台):無料
アクセス

みのかも健康の森公式HP


アクセスは? 駐車場は?

みのかも健康の森へはほぼ一本道なのでカーナビに従えば簡単です。道沿いを走っていると、山肌に大きな文字で「みのかも健康の森」と書かれたところが現れるので、そこから緩やかな坂を上っていきます。

駐車場は無料です。

みのかも健康の森ってどんなところ?

名まえのとおり、健康づくりに役立つことが満載の公園です。

子どもに大人気なのは「絶叫ローラー」ですが、管理棟前ではアウレチックをはじめ様々な遊び体験ができ、また大型遊具のある「どんぐりぱーく」や、高木山登山なども楽しめます。

バーベキューも楽しめる!

駐車場のすぐ隣には「バーベキュー広場」があります。バーベキューセットは1卓につき3000円です。

「どんぐりぱーく」では大型遊具が楽しめる!

駐車場の奥から山の手に入るとすぐに見えてくるのが「どんぐりぱーく」。ここには様々な大型遊具やスプリング遊具などがあります。

こんな恐竜のオブジェの遊具もあり、背中に乗ることができます。

「どんぐりぱーく」の隣には、鶏舎もあります。

水のカーテン前では水遊びも!

こちらは公園の中央辺りにある「水のカーテン」。

カーテンの後ろを通ることができるんですよ!

水のカーテン前は浅い池になっていて暑い日には水遊びができます。水深は10センチくらいなので小さい子どもでも安心です。

池につながる小川も水深が10センチくらいなので川遊びも楽しめます。

この小川はやがて大きな川になり、「あじさいの池」へ。

お弁当を持って出かけたい芝生の原っぱ「太陽の広場」。すべり台「絶叫ローラー」やアスレチック遊具も!

こちらは「太陽の広場」。レジャーシートやお弁当持参で出かけるのもいいですね。

太陽の広場内に管理棟はあるのですが、その前には様々な遊び体験の場が。

フラフープや縄跳びなども管理棟で無料で借りられるので大いに遊びましょう。

しかし、子どもたちに大人気なのはなんと言ってもロングすべり台「絶叫ローラー」。すべり台の下のところにあるローラー用ボードを手にして坂を上っていきましょう。

木々の間を縫うようにしてすべり落ちて行きます。

子どもたちは何度も坂を上り下りしていました。


アスチック遊具でも遊びましょう。

食堂はある? 値段は?

食堂は管理棟の中にあります。

カレーライス490円、たこ焼き270円、焼きそば440円などと、こういうところにしては良心的な値段です。

テーブルも多く、清潔感があります。


トイレ事情は? 和式? 洋式?

公園内のトイレは基本的にどこも和式の水洗で、多目的トイレはほとんど見当たりません。

ただし、管理棟には通常のトイレにも洋式があり、さらに多目的トイレもあるので、小さな子ども連れでトイレが心配な場合はここを利用するといいでしょう。

342メートルの高木山登山は体力づくりにぴったり!

健康の森には、登山ができるところもあります。

どんぐりぱーく前の道をそのまままっすぐ進みます。

すると、登山口が現れます。

低い山なので楽々かと思いきや、壁のような階段が立ちはだかります。山頂までこの階段が777段続きます。

これがきつい、きつい。

ついに到着!と思ったら、7合目休憩所でした。

休憩所でしばし景色を楽しみます。

ようやく700段目!

ようやく342メートル地点にある山頂へ。

そこから展望台「よろこびの砦」をさらに上り、347メートルの高さから雄大な景色を楽しみます。

素晴らしい眺めです。

登山の疲れもいっぺんに吹き飛びました。


近隣のスポット