地下鉄なんば駅(御堂筋線・千日前線・四つ橋線):わかりやすい構内図を作成、待ち合わせ場所6ヶ所も詳説!

2019年5月10日に調べてきました。

難波の地下街は巨大な迷路のようです。

地下鉄・御堂筋線・千日前線・四つ橋線の待ち合わせ場所マップを作りました。

上の★1~6は目次の①~⑥と同じ位置なので、目次から該当するところへジャンプすることもできます。

地下鉄なんば駅の特徴

地下鉄なんば駅では、御堂筋線・千日前線・四つ橋線の構内がコの字型につながっています。

御堂筋線と四つ橋線は、千日前線構内を通って行き来します。改札を出る必要はありません。

こちらは「北東口」改札です。近鉄難波駅、阪神大阪難波駅、道頓堀、なんばウォーク方面へ向かうには、この改札を使うと便利です。

こちらは「北西口」改札です。

「北東口」「北西口」改札は、近鉄電車や阪神電車利用者にもよく使われています。

御堂筋線の「北東口」「北西口」改札に最も近いのは、近鉄・阪神電車の「東口」改札です。

近鉄電車も阪神電車も改札口は共通です。

こちらは「中口」改札です。

こちらは「南南口」改札です。プラットホーム側からの出口専用です。

こちらは「南北口」改札です。プラットホーム側への入り口専用です。

「南南口」「南北口」改札は、南海電車利用者にもよく使われています。

①御堂筋線「南北口」改札前なんばマルイ

地下鉄なんば駅の定番の待ち合わせスポットが「なんばマルイ」前です。

「なんばマルイ」は、「南北口」改札の正面にあるため間違えようがありません。

②御堂筋線「南南口」改札前クレバー 御堂筋難波店

御堂筋線なんば駅の「南南口」改札を出て目の前にあるのが、「カフェ・ド・クレバー 御堂筋難波店」です。

「南南口」改札付近は相当な人混みですが、クレバーは改札のすぐ目の前に前にあるため、待ち合わせ場所として分かりやすいです。

③四つ橋線「北口」改札横きっぷ売り場

「北口」は、四つ橋線と千日前線に共通の改札です。

JR難波駅にも近いため、多くの人が利用しています。

改札からグルっと周り込んだ位置にきっぷ売り場があります。

見づらいですが、上の画像の右側に「北口」改札があります。

「北口」周辺では、このきっぷ売り場が待ち合わせ場所の目印として分かりやすいです。

④四ツ橋線「南口」改札横きっぷ売り場

「南口」改札のすぐ横にきっぷ売り場があります。

「南口」改札の待ち合わせ場所の目印としては、このきっぷ売り場が分かりやすいです。

⑤南海なんば駅「中央口」改札横インフォメーションセンター

南海電車利用者の場合は、地下鉄の改札ではなく、「南海なんば駅」を待ち合わせ場所にした方が便利です。

南海なんば駅では、「中央口」改札(2F)横のインフォメーションセンターを待ち合わせの目印に使うと分かりやすいです。

⑥近鉄難波駅「東口」改札前きっぷ売り場

近鉄電車や阪神電車の利用者の場合は、近鉄難波駅「東口」改札前きっぷ売り場が待ち合わせに便利です。

阪神電車、近鉄電車のきっぷ売り場と並び、ファミリーマートもあるので待ち合わせ場所としてはとても分かりやすいです。

ファミリーマート横には土産店もあるので、待ち時間を利用してお土産を見る楽しみもあります。


関連記事

大阪の主要駅に関する情報をまとめました。 大阪のお土産屋と営業時間一覧マップ 大阪駅(6時~25時) 新大阪駅(5時半~22時) 天王寺駅(6時半~23時半) 難波(5:20~0:10) 関西空港(6時15分~2[…]