Amazonタイムセール終了間近! セールを見る

イラレの散布ブラシを使い、チョウを散りばめる

同じ図柄でも、大きさや角度などが少しずつ異なるように配置したい時があります。

ここでは、このようにチョウを散りばめることにしました。


メニュー

①アートボード上に画像を埋め込む

今回利用した素材は、いらすとやで見つけたチョウです。

このチョウを、アートボード上に埋め込みます。

②チョウを散布ブラシとして登録する

このチョウを散布ブラシとして登録します。

③ブラシで適当に線を引き、散布ブラシのアイコンをクリックする

ブラシで適当に線を引き、散布ブラシのアイコンをクリックします。

この時点では、全く同じチョウが線上に並んでいるだけです。

④登録されたチョウのアイコンをダブルクリックし、調整をする

登録されたチョウのアイコンをダブルクリックし、全ての項目を「ランダム」にした後、サイズや間隔などを任意の値で調整します。

出来上がった後、再度、登録されたチョウのアイコンをクリックすると、その度に配列が変わります。

このような画像を作ることができました。

合わせて読みたい記事(様々なバナー)

あわせて読みたい
バナーづくりの基礎・アイデアまとめ 様々なバナーをまとめました。画像をクリックすると、それぞれのバナーの作り方が分かります。 新規ファイルの作成とセンタリング ブレンドの活用方法 ひし形の作り方 ...
メニュー