Amazonタイムセール終了間近! セールを見る

ガスの法定点検に訪問員さんが来た! 信用して大丈夫?

ある日、ポストを見たらガス点検に●月●日に伺いますと書かれていました。

いつだったか訪問されたこともあるので、私は特に気にしませんでしたが、一人暮らしの人などだとちょっと怖いかもしれませんね。

ガス設備定期保安点検、いわゆるガス法定点検は4年に1度の頻度で行われます。

そのため、この点検は何かを売りつけたりするような、怪しいものではありません。


メニュー

当日は在宅の必要あり?

点検は外回りをチェックする他、キッチンのガス器具などのチェックも含まれます。

そのため、当然ながら在宅の必要があります。

調べる箇所は通常、キッチンのガス器具とその周りのみ。

ただし、ガス栓がキッチン以外の場所にもある場合は、その箇所も点検されます。

そのため、ガス栓のある箇所はあらかじめ掃除しておく方がいいと思います。汚くてもそのことで何か問題があるわけではありませんが。

通常は、5~10分くらいの短時間でチェックは終わります。

点検後には、「ガス設備調査結果のお知らせ」として、異常がなかった旨が書かれた用紙を渡されました。

このような「あんしんガイド」もいただけました。

重要なことも書かれているため、どこかに保存しておいた方が良さそうです。

緊急時の連絡先が書かれたシールもいただいたので、早速キッチンに貼っておきました。

費用は?

法定点検の費用は一切かかりません。

何かを買ってくださいと言われることもないので安心ですね。

ただ、このご時世、家の中に誰かが入ってくることを不安に思われる人もいるでしょう。

ウェル
訪問しても、留守の家も多いのじゃないですか?
 
そういう家も多いです
ウェル
留守の場合、再訪問されるんですか?
 
はい
ウェル
じゃあ、会えるまでずっと訪問されるんですか?
 
訪問にも限界があるので、何度訪れても会えない場合はあきらめます

本当にご苦労さまです。

ガス法定点検が行われる日に在宅が無理な人は、事前に連絡をして日程調整をするようにしましょう!

メニュー