Amazonタイムセール終了間近! セールを見る

泡盛が消毒液の代用品? 請福のアルコール濃度77%はすごい!


メニュー

マスク同様、消毒液も不足!

マスク同様、消毒液も引き続き手に入れくいアイテムになっています。

我が家で使っているオスバンも残りわずかになってきました。

コロナウイルスが蔓延し、消毒液の需要がますます高まる中、厚生労働省が特例として、高濃度のアルコール飲料を、消毒液の代用品として認めることになりました。

アルコール濃度77%の泡盛も販売されるようになるとのことで、調べてみました。

アルコール濃度77%の泡盛「請福77」が「請福酒造」から発売!

アルコール濃度77%の泡盛「請福77」は、 沖縄・石垣島にある泡盛蔵元「請福酒造」から4月下旬に発売されました。

現在のところ、43度の「請福」しか見当たりませんでしたが、近々77%のものもお目見えしそうなので楽しみですね。

4月下旬現在、 「石垣島 島内での需要を最優先」したいとのことなので、一般販売までにはまだ時間がかかりそうです。

セーフバリア77も、アルコール濃度77%!

泡盛以外に何かないかと探してみると、ありました。

こちらもとても人気の品で、すぐい品切れになりそうな売れ行きです。

「セーフバリア77」は病院や公共施設などでもよく使われているそうです。

アルコール除菌剤として家庭内の至るところで使える他、マスクの除菌としても役立ちます。

メニュー