超抗菌の銅製マスクケース:携帯性に優れ、丸洗いもOK! 記事を読む

大阪の土産品:「大丸心斎橋店」おすすめ3店へのアクセスと営業時間

大阪観光に来られた方は、お土産を何にしようか悩まれると思います。

そんな方へ私が自信をもっておすすめするのが、「大丸心斎橋店」です。

目次

大丸心斎橋店へのアクセスは?

大丸心斎橋店へのアクセスはとても簡単です。

地下鉄心斎橋駅の御堂筋線側にある「南北改札」を出た目の前に、大丸心斎橋店の入口があります。

なお、地下鉄心斎橋駅(御堂筋線・長堀鶴見緑地線・四ツ橋線)の詳細については、別記事でまとめています。

あわせて読みたい
心斎橋駅・四ツ橋駅ガイド:わかりやすい構内図を作成、待ち合わせ場所5ヶ所も詳説!
心斎橋駅・四ツ橋駅ガイド:わかりやすい構内図を作成、待ち合わせ場所5ヶ所も詳説!♣内容わかりやすい構内図土産店と営業時間は?荷物預け先は?待ち合わせ場所5ヶ所主要施設へのアクセスは?駅周辺の電源カフェは?駅周辺のグルメは?【特集】大...

大丸心斎橋店は2019年11月現在、本館と南館のみの営業で、北館は改装工事中(2021年春まで)です。

この中でも注目したいのが、2019年9月20日にリニューアルオープンした本館です。

大阪土産を買うなら、もう「大丸心斎橋店」だけでいいんじゃないか、と思うほどのスポットに生まれ変わりました。

以下、大阪土産のおすすめ店3つを紹介します。

①大阪おこしゃんせ 心斎橋駅店

「大阪おこしゃんせ 心斎橋店」は2019年10月2日にオープンした土産物店で、株式会社ドロキア・オラシイタが手がける店舗です。

営業時間は10時~20時半です。

株式会社ドロキア・オラシイタと言えば、全国に店舗展開している「PABLO」が有名ですね。

「PABLO」の看板商品チーズタルトの他、大阪観光局公認のスイーツが開発されたとのことで早速、食してみました。

きたーーーーーー!!!

やや小さめですが、柔らかくて食べやすく、「おこし」っぽいテイストを残しつつも、洋菓子スイーツ風に仕上がっています。

かわいいパッケージに入ったものが税込540円から。

個包装されているので、職場などで配るのにも便利ですね。

ついに大阪にも本格的な銘菓が誕生した、と感動しました。

②りくろーおじさんの店 大丸心斎橋店

説明の必要もないほど全国的に超有名となったチーズケーキ店「りくろーおじさんの店」が、2019年9月20日、大丸心斎橋店にオープンしました。

当然ながら、行列覚悟で出かけましょう。

営業時間は10時~20時半です。

店舗は、地下鉄心斎橋駅「南北改札」前から大丸心斎橋店本館へ入ってすぐのところにあります。

このフワッフワッなチーズケーキの食感がクセになります。

丸ごとワンホール税込725円は、信じられないコスパ!

③551蓬莱 大丸心斎橋店

大阪土産の定番「551蓬莱」も2019年9月20日、大丸心斎橋店にオープンしました。

営業時間は10時~20時半です。

こちらの店舗も、地下鉄心斎橋駅「南北改札」前から大丸心斎橋店本館へ入ってすぐのところにあります。

イートインもできるので、ホカホカの肉まんを食べたい人にもピッタリですね。


あわせて読みたい
大阪のお出かけ情報まとめ
大阪のお出かけ情報まとめ大阪のお出かけ情報をまとめています。https://123a.jp/archives/21725https://123a.jp/archives/21379https://123a.jp/archives/21370https://123a.jp/archives/21358h...
目次
閉じる