福井県立恐竜博物館へ行ってきた! 福井駅前も必見!

2019年8月16日に出かけてきました。

住所:〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51−11
TEL:0779-88-0001
営業時間:9時~17時(季節により時間延長あり)
休館日:第2・4水曜日(祝日の時は翌日休館、夏休み期間は無休)、年末年始(12月29日から1月2日)
入館料:大人720円、高校・大学生410円、小中学生260円、幼児無料
駐車場:無料
福井県立恐竜博物館公式HP


アクセス

福井駅前の恐竜を見るだけでも十分楽しめる!

一度は子連れで出かけたい観光スポット、福井県立恐竜博物館へ出かけてきました。

と、その前に、今回、福井駅前の「東横イン福井駅前」に宿泊したのですが、ホテルの窓を開けると、福井駅にでかでかと恐竜の絵が。

さらに駅前ロータリーに目を向けると、恐竜がいるではありませんか?

早速散歩がてら見に行きました。

近くまで行くと、これはかなりの高さの恐竜。

しかし大きすぎて記念撮影スポット用には、うまくフレームに収まりません。

記念撮影用には、こちらの恐竜が良さそうです。

しかも、この恐竜、声を荒げて喧嘩している様子。

リアルな音と動きでかなりの迫力。

わざわざ恐竜博物館へ出かけなくても、駅前だけでも十分楽しめます。

恐竜博物館の恐竜も大迫力!

お盆のハイシーズンで渋滞がすごいのかなと思いましたが、到着した14時20分頃は何の渋滞もなくスムースに駐車できました。

ちなみに、駐車場代は無料です。

こちらが正面入口です。

入館料はなんと良心的!

大人720円、高校・大学生410円、小中学生260円、幼児無料です。

博物館で驚くのは、発掘された化石などの保存状態の良さです。

よくこんなにもきれいな状態で発掘されたものです。

展示物の大半はレプリカでしょうが、元の状態が良くないと、当然ながらレプリカも作れませんよね。

恐竜の骨格もあらゆる方向から眺められて興味深いです。

しかし、一番の人気はなんと言っても動き回る恐竜です。

館内にはこのような恐竜が数体います。

どんなしくみで動いているかは知りませんが、動きがとにかくリアルなのです。

声も出しながら動くので、当時の恐竜がどのようなものだったか、よく分かります。

それにしても、こんな恐竜と急に出くわして、シッポでバシーンと一撃を食らったらもう終わりだな、と思うと怖いです。

なお、館内見学はゆっくり見て、所要時間2時間といったところ。

また今回は出かけていませんが、周囲には大型遊具があちこちにあるので、気候の良い時期だと小さな子どもさんは屋外でも遊びを楽しめると思います。


関連記事

福井県のお出かけスポットをまとめています。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://123a.jp/archives/14850] [sitecard subtitle=関連記事 url=http[…]

IMG