阪神甲子園駅:待ち合わせ場所3ケ所を詳説!

2019年6月25日に調べてきました。

阪神甲子園駅の特徴

阪神甲子園駅は、非常に分かりやすい構造の駅です。

「西口」改札と「東口」改札とがあります。

いずれもプラットホームから階下へ向かいます。

そのうち、甲子園球場に近いのは「西口」改札です。

以下、待ち合わせ場所について説明します。

①「西口」改札前きっぷ売り場

「西口」改札横にはきっぷ売り場があるので、ここを待ち合わせ場所の目印にすると分かりやすいです。

②「西口」改札前スターバックス

「西口」改札のすぐ目の前にはスターバックスがあります。

ここを待ち合わせ場所の目印にするのも良さそうです。

③「東口」改札横きっぷ売り場

「東口」改札横にきっぷ売り場があるので、ここを待ち合わせ場所にすると分かりやすいです。

試合がある時、「西口」改札付近は相当な混雑が予想されます。

そこで、「東口」改札のきっぷ売り場を目印に待ち合わせをするのもいいと思います。

「東口」と「西口」とは横断歩道を通じて行き来できるので、「東口」改札前から甲子園球場へ向かうのも不便さはありません。

甲子園教場のグッズ売り場

「西口」改札前に、グッズ売り場の案内板が出ていたので、最後に紹介します。

こちらは「西口」改札前の様子。

少し見にくいですが、高架の奥に甲子園球場があります。

球場最大ショップは「1塁ショップ」です。

高架をくぐってすぐ右手にあります。


関連記事

大阪の主要駅に関する情報をまとめました。 大阪のお土産屋と営業時間一覧マップ 大阪駅(6時~25時) 新大阪駅(5時半~22時) 天王寺駅(6時半~23時半) 難波(5:20~0:10) 関西空港(6時15分~2[…]