Amazonタイムセール終了間近! セールを見る

イラレで字形とシンボルを使う方法は?

イラレには、絵文字が多く含まれたフォントや、イラストなどが最初から用意されています。

それらを使って、上のような画像を作ってみます。


メニュー

①「文字ツール」をクリックし、アートボードの一点をクリックする

「文字ツール」をクリックし、アートボードの一点をクリックします。

②「字形」をクリックし、絵文字を呼び出す

「字形」をクリックし、ここでは「Segoe UI Symbol」を呼び出しました。

パネルをドッラグし、大きく広げる方が見やすくなります。

こちらは「Webdings」です。

こちらは「Wingdings」です。

こちらは「Wingdings 2」です。

こちらは「Wingdings 3」です。

こちらは「Segoe UI Emoji」です。

アイコンをダブルクリックすると、テキスト内に絵文字が流れ込みます。

絵文字だけを選択すると、サイズやカラーを変更できます。

シンボルの使い方は?

フォントの絵文字を使う以外に、「シンボル」を使う方法もあります。

「シンボル」をクリックし、「シンボルライブラリメニュー」を開き、「Web アイコン」をクリックします。

こちらが「Web アイコン」です。

「Web アイコン」の代わりに「Web ボタンとバー」をクリックすると、上のようなアイコン一覧が表示されます。

こちらは「モバイル」です。

こちらは「地図」です。

これらのアイコンをアートボード内へドラッグすると、そのイラストをコピーすることができます。

絵文字やシンボルを使うと、にぎやかな画像つくりができますね。

合わせて読みたい記事(様々なバナー)

あわせて読みたい
バナーづくりの基礎・アイデアまとめ 様々なバナーをまとめました。画像をクリックすると、それぞれのバナーの作り方が分かります。 新規ファイルの作成とセンタリング ブレンドの活用方法 ひし形の作り方 ...
メニュー