綿100%のエコバッグ4つを比較!洗濯しやすいのは? 記事を読む

長命寺で808段の階段を登ってきた!

コロナ感染予防対策で家の中でじっとしていると、どうしても運動不足になります。

そこで、運動不足解消のために長命寺へ出かけてきました。

基本情報
名称:長命寺(ちょうめいじ)
住所:近江八幡市長命寺町157
TEL:0748-33-0031
拝観時間:8時~17時
拝観料:無料
駐車場:無料
所要時間の目安:60~120分
アクセス 
目次

長命寺の駐車場は?

長命寺は聖徳太子開基の「寿命長遠」のご利益があるとされるお寺です。

長命寺山麓まではカーナビがあると簡単にたどりつけると思います。

山上には大きなパーキングがあるのですが、808段の階段をのぼってみたいと思う人も多いはず。

山麓での駐車場はとても分かりにくいですが、長命寺へ向かう階段下の空き地(売店前)、もしくは道路を挟んだ駐車スペースは利用OKのようです。

本堂・三重塔へ

駐車場の奥に本堂へと向かう階段があります。

808段の階段を登るのはかなり疲れます。

階段はきれいに整備されていますが、一段一段にそれなりの高さがあるため、足がガクガクになりそうです。

本堂のすぐ下辺りに、駐車場がありました。

足に自信がない人は、このパーキングを利用すると良さそうです。

長命寺では、健康長寿の観音さんを祀っています。

こちらが本堂。

山麓からここまで徒歩でちょうど30分かかりました。

本堂のすぐ横には三重塔があります。

琵琶湖を一望できるスポットにも足を運んでみたい!

大半の人は本堂から引き返しますが、実は、本堂近くに琵琶湖を一望できる絶景スポットがあるのです。

本堂前には小さな階段があり、この階段を上ったところには鐘楼があります。

鐘楼の側には進まず、階段下の鳥居(画像左)をくぐります。

ちなみに、鳥居には「太郎坊大権現」と書かれています。

「太郎坊」と言えば、太郎坊宮でおなじみの天狗ですね。

鳥居をくぐって数十メートル進むと、右手に階段があります。

ここを上っていきます。

階段を上りきったところには、小さな祠があります。

この祠の前から眺める景色が本当に素晴らしいのです。

近江富士(三上山)も正面奥に見えています。

目次
閉じる