箕面公園昆虫館へ行ってきた!無数の蝶を間近で見られる!

2018年11月27日に出かけてきました。


(基本情報)
住所:箕面市箕面公園1−18
TEL:072-721-7967
開館時間:10時~17時
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)・年末年始
※2018年11月1日-11月30日は火曜日も開館
入場料:高校生以上 270円、中学生以下無料
駐車場:なし(近隣パーキング30分100円)
所要時間:30分
箕面公園昆虫館公式HP

アクセス


箕面公園昆虫館へのアクセスは?

昆虫館は、箕面大滝へと向かう散策路の途中にあります。

そのため、自動車だけではなく自転車も不可です。

箕面大滝へと向かう道は一本道なので散策路に沿って歩くと建物が正面に見えてきます。

クワガタやカブトムシを間近で見られる!

この日、箕面大滝へと向かう人は大勢いましたが、昆虫館は有料であるためかほとんど誰もいませんでした。

昆虫は、どれも水槽の中に入れられてるような感じですが、それだけに間近で見ることができます。

アメンボも間近で見られて興味深かったです。

「放蝶園」では間近で蝶の撮影が楽しめる!

昆虫館の目玉と言えるのが「放蝶園」です。温室のような部屋へ入っていきます。

通常の建物の3階くらいの高さがあり、吹き抜けになっています。

この中に無数の蝶が放たれており、あちこちで蝶が舞っていました。

こんな幻想的な空間は初めてです。

あちこちに蝶が止まっているので、間近で撮影することができます。

この日は「さいきょうのかまきり」という展示をしていました。

クワガタやカブトのように水槽容器の中にいくつかの種類のカマキリが入れられていました。

大阪の子どもの遊び場20ヵ所へ行ってきた!私のおすすめランキング