THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBINグランフロント大阪店へ行ってきた!

総合評価4.0

住所:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1 グランフロント大阪 南館7階
TEL:06-6359-2266
営業時間:11時~23時半
THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBINのページ

マップ

目次

THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBINへのアクセスは?

THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBINはグランフロント大阪南館の7階にあります。

大阪駅からグランフロント大阪(南館)への道順については、別記事でまとめています。

ウェルの雑記ブログ
グランフロント大阪へ行ってきた! 大阪駅からのアクセスは? | ウェルの雑記ブログ
グランフロント大阪へ行ってきた! 大阪駅からのアクセスは? | ウェルの雑記ブログ住所:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1TEL:06-6372-6300営業時間:11時~21時(※店舗により異なる)グランフロント大阪HP(公式)*マップ大阪駅からグランフロン...

価格や混み具合は?

THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBINは、ハイセンスでおしゃれな店です。

特に窓際が眺望も良く人気があります。

今回出かけたのは平日の13時頃でしたが、7割ほど席が埋まっていました。

コロナ渦の中でもこれほど人が入っていたため、通常はかなり待ち時間があるものと思われます。

スープランチが1,200円前後+税。サラダランチが1,400円前後+税。バーガーランチが1,500円前後+税。

その他、メインランチが1,500円前後+税です。

私は、シーザーサラダランチ【スープ・パン付】にしました。1,290円+税で1,419円でした。

サラダは、今まで見たことがないほどのボリューム。他店のサラダの4人分以上の量です。

しかも、チキンのような魚肉(?)がゴロゴロ入っていて、食べきるのが苦しかったです。

キノコやオリーブなどもふんだんに使われており、サラダの鮮度も良く、さすがの名店です。

料理の味もさることながらパンも非常においしく、パンがメインと言ってもいいほどです。

パンはかなり固めですが、噛めば噛むほどパンらしい味が感じられます。柔らかいパンもあるため、固いパンが苦手な人は最初に伝えておく方が良さそうです。

なお、バーガーランチ以外の全メニューでパンのお替わりが自由(無料)です。

パンの味付けは、オリーブオイルと粗塩。パン本来の味が最もよく感じられる組み合わせですね。

大阪駅ガイド:さらに詳しい周辺情報を見る!

大阪駅周辺の詳細情報については「大阪駅ガイド」にまとめています。

JR大阪駅の構内図・待合せ場所・他の路線への乗換方法の他、土産店、主要施設へのアクセス、電源カフェ、グルメ、宿泊施設などの総合案内ページです。

ウェルの雑記ブログ
大阪駅ガイド:わかりやすい構内図、待ち合わせ場所7ヶ所マップ付き | ウェルの雑記ブログ
大阪駅ガイド:わかりやすい構内図、待ち合わせ場所7ヶ所マップ付き | ウェルの雑記ブログ【おすすめ】駅周辺グルメコンテンツわかりやすい構内図【特集】大阪の土産品他の路線への乗換方法は?駅周辺の電源カフェ宿泊施設へのアクセスは?土産店と営業時間は?待...

ブックマークしておくと、いつでも簡単に情報を取り出せて便利です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる