舞子公園の遊具広場へ行ってきた!お弁当持参で大型遊具を楽しめる!

2018年10月20日に出かけてきました。

舞子公園は舞子駅周辺に広がる緑の公園です。


遊具広場はどこにある?

舞子公園は、西地区、中央地区、北地区、東地区、南地区の5つのエリアに分かれています。

最も分かりやすい道順は、明石海峡側から北地区へと向かう方法です。

最初に海に面した南地区にある「旧武藤山治邸」を目印にします。

旧武藤邸の横には、JR線路側へと続く陸橋があります。

ここを進んでいきます。

陸橋を渡ったところで右折し、JRの線路下のトンネルをくぐると舞子公園「北地区」に入ります。

遊具広場へはお弁当持参でもOK!

「北地区」の入口すぐのところにあるのが「遊具広場」です。

芝生で覆われたエリアの中に大型遊具が置かれています。

ブランコもあります。

木陰も多いので、レジャーシート持参でお弁当などを食べるのも良さそうです。

なお、お弁当を広げる場所としては、舞子公園「南地区」もおすすめです。

トイレ事情は?

遊具広場のすぐ隣には公衆トイレがあります。

ここには多目的トイレの洋式水洗もあるので小さな子連れでも安心ですね。