南京町からモザイクまでのベイサイドは絶好のデートコース

2017年3月14日に出かけてきました。


南京町からメリケンパークへ

デートに出かけたわけではありませんが、このエリアはデートにはぴったりと思ったので紹介させていただきます。

「南京町」方面から、「メリケン波止場前」交差点を真っ直ぐ海側に進むと、フィッシュダンスというオブジェが登場します。

フィッシュダンスの先に、「海洋博物館」や「ポートタワー」があり、ムードたっぷりです。

神戸港中突堤(なかとってい)からモザイクへ

ここからも美しい光景が続きます。昼間でも夜でも、いい雰囲気です。

お金をかけずにぶらぶらするだけでもいいし、ベイクルーズなどを楽しむのもいいかもしれません。

この辺りから眺める景色はモザイク方面を見ても、ポートタワー方面を見ても素晴らしいです。

モザイクでお目当てのお店へ行くのもいいですし、モザイク横のベイサイドを進むのもなかなかいいものです。

こちらは人気のクルーズ、コンチェルト。

モザイクガーデン大観覧車前から煉瓦倉庫(レンガそうこ)へ

ここではモザイク横を真っ直ぐ進みます。

大観覧車は大迫力です。
上記で紹介した大観覧車とクルーズのセットというのもいいかもしれません。

こちらは、旧新港第五突堤信号所です。

さらに先へと進みます。
この辺りを訪れる人は少ないので、カップルには逆にいいかもしれません 笑

奥に見えているのが神戸ハーバーランド煉瓦倉庫です。

レトロな風情がありますね。

レンガ倉庫には、おしゃれな感じのレストランやカフェなどもあります。

詳しくは、[神戸煉瓦倉庫]ウェブサイトを見てください。

神戸ハーバーランドUmieへ

ハーバーランドの隣にあるショッピングモールがUmieです。

個人的には、Umieの1Fにあるカフェの雰囲気が好きです。

この日に訪れたのは、ナナズグリーンティーです。

抹茶の和三盆付きにしました。

抹茶という雰囲気ではないですが、このおしゃれなオープンスペースが気に入っています。

Umieには、ケーキ&ドリンクのセット500円なんて店もありました。
ハーバーランドのものは何でも高いというイメージが昔はありましたが、リーズナブルな価格のお店もたくさんあります。

ちなみに、大阪・京都方面へ電車で帰られる方は、Umieの近くにあるJR神戸駅から乗るのがオススメです。三ノ宮でどっと人が降り、どっと人が乗ってくるのでJR神戸駅だと席に座れる可能性がかなり高いからです。