神戸海洋博物館・カワサキワールド|まるで交通科学館!体験型のアトラクションが盛りだくさん!

2017年3月14日に出かけてきました。

(基本情報)
住所:神戸市中央区波止場町2−2 神戸海洋博物館内
TEL:078-327-5401
営業時間:10時~17時
休館日:
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日に休館)
年末年始(12月29日〜1月3日)
入館料:大人600円、小中学生250円
滞在時間の目安:60~90分
アクセス

カワサキワールド公式HP
※ウェブサイトに割引券(大人100円割引)あり。


神戸海洋博物館とポートタワーのコントラストは見事

こちらは神戸海洋博物館の外観。特徴的な美しいフォルムです。

海洋博物館の入り口は、ポートタワーに近い側にあります。

料金等はこちらをご覧ください。大人600円とありますが、公式HPの割引券の画面をスマホなどで提示すると100円引き(子どもは50円引き)になりますんでお忘れなく。

まずは海洋博物館のロドニー号前で記念撮影

中へ入りましたが、海洋博物館については、ほぼ撮影禁止です。

唯一、撮影が許可されているのが、こちらのロドニー号です。

博物館には2Fもありますが見忘れてしまいました。


カワサキワールドはまるで交通博物館!

なのでこちらの館内を訪れる人のメインの行き先は、川崎重工業株式会社が運営するカワサキワールドになるかと思います。

入ってすぐのエリアは創業者紹介と歴史を知るコーナーです。

船舶、潜水艦、航空機など、様々な事業展開をしていった様子が学べます。

こちらは、カワサキワールドシター。なかなか迫力ある画面です。

シアターを抜けたところにあるのが、モーターサイクルギャラリー。

私にはよく分かりませんが、バイク好きの人には興味深いコーナーなのでしょうね。


陸のゾーン、海のゾーン、空のゾーン

陸のゾーンには新幹線などが展示されています。

見るだけではなく、実際に乗ることもできます。

操縦席にも入ることができるのはいいですね。

こちらは海のゾーンの船舶。

こちらは空のゾーン。

「鉄道模型コーナー」もあり、電車が走っている様子を楽しむこともできます。

様々な乗り物体験が大人気!

数多くの展示物がありますが、来館者に人気なのはなんと言っても、乗り物体験です。

こちらはバイクシュミレーター。身長制限などがあるので幼児は乗れません。

ジェットスキー体験。

こちらは空港離発着体験だできるフライトシュミレーター。

モーターボートに乗ることもできます。

電車の操縦体験は小さい子どもさんでもOK。

なお、操縦体験などはどれも時間待ちのあるような状態でした。修学旅行生が大勢つめかけていない時は、比較的スムースにあれこれ体験ができるかもしれませんが。


その他、クイズコーナーなどもありました。

パフォーマンスロボットは、見るだけでも楽しい!

個人的に好きだったのは、こちらのパフォーマンスロボットです。

部品を並べるそのスピードと正確さにテクノロジーの凄さを感じました。

館内には無料休憩所も

カワサキワールド内には、無料休憩所もあります。

紙パックのジュースの自動販売機がありました。どれもほぼ100円です。

カワサキワールドは体験型のものが多いのでなかなか楽しめるスポットでした。