土岐市|土岐プレミアム・アウトレットへ行ってきた!|大型遊具もあり、子連れでショッピングしやすいモール!

2017年9月30日に出かけてきました。

(基本情報)
名称:土岐プレミアムアウトレット(ときプレミアムアウトレット)

住所:土岐市土岐ヶ丘1丁目2
TEL:0572-53-3160
営業時間:10時~20時
休業日:年1回(2月第3木曜日)
駐車場:無料
アクセス

土岐プレミアム・アウトレット公式HP


大雨の日でも停めやすい駐車場は?

土岐プレミアムアウトレットモールの駐車場は広大です。

しかし、雨の日でも一番停めやすい駐車場は、なんと言っても立体駐車場です立体駐車場へのアクセスはこの連絡橋を目印にするといいでしょう。

立体駐車場は5階建てになっています。これは連絡橋から見た立体駐車場。

出かけた時は土曜日の12時頃でしたが、4階フロアはほとんどガラガラでした。

立体駐車場とアウトレットモールを結ぶ連絡ブリッジは6階にあります。

立体駐車場の1階から4階かでは屋根があり、5階は屋上駐車場になっています。6階まではエレベーターや階段を使って上ります。

名古屋から直行のバスが片道800円 !?

自家用車がないとアクセスが難しそうな場所ですが、片道800円で名古屋から直行バス(名鉄バス)が出ています。片道60分以上かあるにも関わらずその格安料金に驚きですが、直行バス利用者には「ショッピングがお得に楽しめるクーポンシート」と「タリーズコーヒーorデラ パスタ キッチンの特典チケット」も付いてきます。これはかなりお得ですね。

連絡橋のたもとには写真撮影スポットが!

連絡橋を渡ったところには展望台があります。

市内を一望できるスポットです。

土岐プレミアム・アウトレットってどんなところ?

土岐プレミアム・アウトレットは、比較的こじんまりしたアウトレットモールです。10分もあればグルッと1周できるほどの広さです。

店舗面積の小さなお店が多いですが、ナイキ、アディダス、プーマ、GAPなどの大きな店舗も入っています。

雨の日には傘が必要?

店舗の前にはアーケードがあるのであまり濡れることはありませんが、別の棟へ移ったりする際には屋根がないため、雨の日の傘は必須です。

フードコートやレストランの混み具合は?

この規模のアウトレットにしてはレストランなども比較的多いので、タンチタイムなどでも人がかなり分散しているようです。フードコートはさすがにほぼ満席でしたが、土曜日の12時頃であっても待たずにすぐ座ることができました。

お弁当を持参して食べる場所はある?

モールのあちこちにこのようなテーブルやベンチがあるので、お弁当を食べる場所も見つけやすいです。ランチタイムでもそれなりに空いていました。

お弁当お作る時間がなかったという人は、モール内にコンビニ・セブンイレブンがあるのでそちらでおにぎりなどを買うこともできます。

ただし、モール内には芝生広場などはありません。そのため、ピクニック気分を味わいたい場合は、アウトレットモールに隣接している学園都市中央公園を利用するのがおすすめです。学園都市中央公園の詳細記事については[こちら]をご覧ください。


子どもの遊び場はある?

実は、土岐プレミアム・アウトレットは子連れファミリーが多いところです。私が今までに見たアウトレットモールでは、一番子連れファミリーの多いところかもしれません。

それもそのはず。モール内には、大型遊具のある「プレイグラウンド」が2ヵ所もあるのです。

こちらは連絡ブリッジのたもとにあるプレイグラウンド。

そして、「ファミリーコート」にも「プレイグラウンド」があります。プレイグラウンドはいずれも無料で利用できます。

また、フードコートの前には触って楽しめる噴水もありました。ちょっとした水遊びに便利ですね。

雨の日に子どもが遊ぶところはほとんどありませんが、レゴショップの中にはスペースは小さいですが、ブロックで遊べるコーナーが2ヵ所ありました。

その他、子どものご機嫌をとるのに便利そうなディズニーショップなどもありました。

ショッピングだけでなく、子連れでオールシーズン楽しめるスポットですね。


近隣のスポット