自転車が安いのは? 大手9店を比較 記事を読む

子どもの自転車デビューに役立つ! キックバイクなら親が教えなくても安全安心

URLをコピーする
URLをコピーしました!

小さい子に自転車の乗り方を教えるのは、なかなか重労働です。

大半の親には試練の時となりますが、それでも子どもによっては一人で乗れるまでにかなりの期間を要します。

仮にうまく自転車に乗れたとしても、ふらふらと走られると、親としては気が気でなりませんね。

三輪車や補助輪付きの自転車も一見良さそうですが、これらに頼ってしまうと自転車を乗りこなすのがさらに遅くなってしまいます。

なぜなら、最も大切なのはバランス感覚を身につけることだからです。

これなくして、自転車に安全に乗ることはできません。

そこで活用したいのが「キックバイク 公園の天使」です。

「キックバイク 公園の天使」は、自転車デビュー用にも、自転車に代わる当面の乗り物としても大いに役立ちます。

目次

キックバイクだから、こけることがなくて安全!

自転車の特訓において最悪のパターンは、子どもが自転車トレーニング中にこけてしまい、恐怖心を持ってしまうことです。

こうなると、自転車を乗りこなすどころか、自転車を見せただけで怖がって泣き出してしまいます。

キックバイクなら、ほとんど地面と変わらない高さのフットレストに足を乗せるだけなので、親が教えなくても子どもは安全に乗りこなせます。

しかも、「走る」→「フットレストに足を乗せる」→「走る」→「フットレストに足を乗せる」の繰り返しの中で、バランス感覚が自然と身につきます。

サドル・ブレーキ・スタンド付きだから、自転車とほぼ同じ使い方!

「キックバイク 公園の天使」は、サドル・ブレーキ・スタンド付きのため、自転車とほぼ同様の仕様です。

そのため、家の近所くらいにしか出かけない幼児・小学生低学年であれば、当面の間はこれさえあれば十分です。

「キックバイク 公園の天使」と自転車との違いは、ペダルがあるかないかくらい。

くり返しになりますが、「キックバイク 公園の天使」を乗りこなすことができれば、自転車への移行はいつでも簡単に行なえます。

カラフルでおしゃれ! 7色のバリエーション

本体のカラーバリエーションは7色。

どれも可愛くて、周囲の注目を集めることは間違いありません。

みんなの注目の的になることで、子どもはますます意欲的に乗るようになります。

笑顔いっぱいの子どもの姿を見られるのは、親にとって何よりうれしいことですね。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる