自転車が安いのは? 大手9店を比較 記事を読む

最安値? 自転車保険なら都道府県民共済がお得!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

皆さんは、自転車保険をどのようにしておられますか?

昨今の自転車事故増加を受けて、自転車保険への加入を義務付ける自治体も増えてきました。

しかし、自転車保険に加入するとかなりの負担になります。

目次

都道府県民共済なら格安で十分な補償!

一般的な民間の自転車保険サービスに加入すると、かなり高額。

自転車保険については10社以上を比較検討しましたが、私自身は都道府県民共済に付帯する「個人賠償責任保険」で対応することにしました。

決め手は、安い保険料でありながら十分な補償額であることです。

年額保険料は1,680円、保険金額は3億円程度となっており、万が一賠償責任を追った場合でも十分な補償額です。

補償内容については、次のように書かれています。

本人やご家族※が、国内外で日常生活での偶然な事故により他人にケガをさせたり、 他人の物を壊したことなどによって法律上の損害賠償責任を負った場合の補償です。1世帯の1人が加入すれば、加入者(記名被保険者)、記名被保険者の配偶者、記名被保険者または配偶者の「同居の親族および別居の未婚の子」等が補償の対象となります。

我が家の場合、子ども2人と別居していますが、未婚なのでこの保険でカバーできます。

条件さえ満たしていれば、家族の人数制限もありません。

これは、ありがたいことです。

都道府県民共済の公式サイトからネット申込みができるのも便利です。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる