イラレのオブジェクトが意図しないところへ飛んでしまう! 解決方法は図形をラスタライズ

イラレを触っているうちに、オブジェクトの位置が勝手に動いていたということはありませんか?

ストレスを解消するためにラスタライズを活用しましょう!

グループ化は便利だけれども曲者

オブジェクトを複数選択しグループ化する方法は、多くの人が行っていると思います。

ただし「グループ解除」をしてから他の作業を行っていると、いつの間にか自分の意図しないところへオブジェクトが移動していることもあります。

これは大きなストレスになりますよね。

ラスタライズで図形を一つにまとめる

複数のオブジェクトを一つにまとめる際には、「ラスタライズ」をかけると便利です。

ラスタライズをかけると、一つの画像のようになり、複数のオブジェクトの位置がずれることはなくなるからです。

ラスタライズ後は元に戻せないので必ずコピーを!

ラスタライズは便利な機能ですが、一度ラスタライズをかけると元に戻すことができません。

そのため、ラスタライズ前の画像をアートボードの外にコピーしておくなどの方法で対処しましょう。

これにより、後からカラー変更や形状変更の依頼が入った場合でもスムースに対処できるようになります。


関連記事

このページでは、イラレ(イラストレーター)を使う上で知っておくと便利な基本操作をまとめています。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://123a.jp/archives/12106] [site[…]