全国主要駅のお土産屋さん情報をアップしています。

愛用のスマホケース:ズボンベルトに着けられて頑丈で安全!

以前使っていたスマホケースからスマホを落として割ってしまったのを機に、新しいスマホケースへ買い替えました。

それがTAILOR社のスマホケースです。

マジックテープやカラビナ式のスマホケースは要注意!

TAILOR社のスマホケースについて説明する前に、以前使っていたスマホケースの問題点について触れてみたいと思います。

スマホ落下の第一の問題点は、マジックテープ仕様のスマホケースだったことです。

マジックテープは当初は効果を発揮しますが、長く使っていると摩耗し、粘着力を急速に失っていきます。

さらに使い続けると、粘着力は限りなくゼロに近づいていきます。

第二の問題点は、カラビナ式でベルトにつけるタイプだったことです。

カラビナ式は便利そうに思えますが、手や物がスマホケースに当たると、スマホケースごと大きく揺れ、ぐるんと一周するような回転になることもあります。

私の場合さらに、スマホケースのマジックテープ部分も緩くなっていました。

そのため、手がスマホケースに当たった途端にスマホケースが回転し、中のスマホがそのまま飛んでいったのです。

そして、落下と同時にスマホの液晶画面がバリバリに割れるという事故につながってしまいました。

ズボンベルトへの直接固定式、ワンタッチ開閉式が安全!

ネットであれこれ探し、見つけたのがTAILOR社のスマホケースです。

様々なカラーがありますが、私は仕事でも使うのでブラックにしました。

アウトドア用とのことで、かなり頑丈なつくりになっています。

パチっとワンタッチで留めることができるのも気に入りました。

これだとスマホケースからスマホが落下する事故も防げますね。

裏面はこのようになっていて、ベルト部分は2ヶ所のボタンで開け閉めできるようになっています。

このことにより、ズボンベルトやカバンなどへの取り付けも簡単に行なえます。

これで、スマホケースからスマホが落下する事故は防げます。

また、iPhone 7(本体67.1 x 138.3mm)からiPhoneXS(本体70.9 x 143.6mm)までをカバーできるサイズになっています。

私が使っているアンドロイド・スマホのサイズは約72×143でしたが、問題なく収納できています。


関連記事

このページから、スマホに関するまとめページへ飛ぶことができます。 スマホで何か分からないことがあれば、このページを最初に参照するといいかもしれません。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://12[…]