スマホでも見やすい大阪の地下鉄路線図、JR環状線との乗換マップを作りました。

新宿の諜報アトラクション「インスパイヤ」へ行ってきた!

2019年3月29日に出かけてきました。

住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目20−1 ヒューマックスパビリオン新宿アネックス 6F
TEL:03-5155-1481
営業時間:AM11:00〜AM5:00(最終ゲーム4:30)
無休
料金:1回980円(税込)~
※初回のみIDカード作成費100円

インスパイヤ公式HP

アクセス

諜報アトラクション・インスパイヤへ行ってきました。

インスパイヤは、ヒューマックスパビリオン新宿アネックスの6階にあります。

悪の組織「Black Max」を壊滅させるために、スパイとして敵のアジトへ潜入し、悪事を阻止するというアトラクションです。

料金は1回980円。制限時間は10分です。

複数回や、遊び放題のプランもあります。

受付で料金を支払うと、こちらのカフェへ通されます。

プレイの開始時に呼び出されます。

ミッションとしては4つ書かれていました。

防衛システムのハッキングを阻止せよ

最終兵器の「基盤」を入手せよ

武器の密売を阻止せよ

捕らわれた科学者を開放せよ

ホール内は、このようになっていました。

暗号を解除したり、赤外線センサーを回避したり、レーザー銃で狙撃したりするようです。

が、スマホが使えるのはカフェのみ。そこから先は持込禁止です。荷物はすべてロッカーに預けます。(※メモを取るのはOKなので、ペンと紙は持ち込めます。)

順番が来たので、再び受付に立ち寄り、プレイ開始です。私たち3人以外に、2組が挑戦しました。

各組ごとに小さな部屋へ閉じ込められ、しばらく待機。そして扉が開き、プレイエリアに入ります。

指令は、タブレットのような端末機械に送られています。

プレイエリアでは再び、他の組の人たちと会いましたが、それぞれの組が別の方向へ向かい始めます。どうやら、指令は組によって全く違うようです。

私たちは、暗号を解くヒントを探しに指令された場所へ向かいます。

パスワードを手に入れ、鍵を手にして、秘密の扉を開けて。

と、そうこうしているうちに時間切れになってしまいました。10分がすぎるのが恐ろしく早いです。

が、なかなかスリリングな時間を楽しめました。

ポイントは、端末機械を手にした人は指令を大声で読むこと。みんなで文章を読む時間などありません。

そして、それを聞いて、他のメンバーが素早く動き出すこと。各自が自分にできることを考え、しかも離れ離れにならないこと。

それでは、グッドラック!


関連記事

ここでは東京の観光スポットをまとめています。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://123a.jp/archives/8102] [sitecard subtitle=関連記事 url="htt[…]

IMG