会計らくだ9を買った! インストールできないトラブルの解決法は?

「会計らくだ」インストール時の注意点についてまとめました。

注意1* インストール前にウイルス対策ソフトを無効にしておく!

ウイルス対策ソフトが有効になっていると、途中でインストールのエラーになることがあります。

必ず最初に、ウイルス対策ソフトをオフにしておきましょう。

購入時のディスクをセットすると、このような画面が最初に開きます。

「新規インストール」をクリックします。

パッケージに添付のシリアルナンバーを入力します。

「このコンピューターを使用するすべてのユーザー」にチェックをつけます。

インストールが始まります。

インストール完了の画面が現れます。

「本製品のユーザー登録を行います」にチェックをつけます。

「インターネットを利用してオンラインで登録する」にチェックをつけます。

「今すぐアップデートプログラムを確認する」にチェックをつけます。

「自動でダウンロードと更新を行う」にチェックをつけます。

ダウンロードが始まります。

私は、ウイルス対策ソフトを有効にしていたため、この時点でエラーが発生し、ソフトが動かなくなりました。

なお、エラーが発生した際は、ウイルス対策ソフトを無効にし、一旦、パソコンからディスクを取り出し、再度パソコンに挿入し直し、上記のことを一からやり直しします。

すべてがうまくいくと、「インストールの完了」画面が現れます。

注意2*初めてソフトを使う際には、「管理者として実行」すること

インストールも無事終わったので、いよいよ使用開始です。

デスクトップ上のアイコンをクリックし、「新規のデータファイルを作成する」にチェックをつけます。

各種入力を終えたところで、またしてもエラー。

「データファイルのアップデートに失敗しました。指定されたデータファイルは使用できません。」と表示されました。

エラーが発生する場合は、アイコンを右クリックし「プロパティ」をクリックします。

「互換性」タブをクリックします。

「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックをつけ、「OK」をクリックします。

アイコンを右クリックし、「管理者として実行」をクリックし、各種入力を行います。

これで無事、「会計らくだ9」を開くことができました。


小規模法人向け会計ソフト6選、料金が安い順ランキング!