Amazonタイムセール終了間近! セールを見る

名古屋駅周辺で、お弁当の持ち込みができるフリースペースは?

名古屋駅周辺で、持ち込んだお弁当を食べられるフリースペースをまとめました。

「ランチは軽く済ませたい」「なるべく時間を有効に使いたい」「テイクアウトのランチを食べたい」など、様々な用途に使えます。


メニュー

名古屋駅わかりやすい構内図(のりかえマップ)

「わかりやすい構内図」には改札間の道順も記しているため、「のりかえマップ」としても活用できます。

マップでは、地下・地上階を平面図一枚に簡略化し、通路、階段なども加えています。

赤線などに沿って進むことで、他の路線へののりかえもスムーズに行えます。

さらに詳しい道順を知りたい場合は、「他の路線への乗り換え方法は?」「主要施設へのアクセスは?」の項目を参照してください。

名古屋駅わかりやすい構内図(のりかえマップ)

【1】名古屋駅バスターミナル前【雨でもOK】

名古屋駅バスターミナル前には、無料で利用できるテーブル席がずらりと並んでいます。

バス待ちの間にコンビニ弁当を食べたり、ペットボトルの飲み物を持ち込んで飲んでいる人も多いため、お弁当を外部から持ち込んでも違和感がありません。

このエリア前にはお弁当屋さんもあり、500円のお弁当も売られています。

JR名古屋駅からバスターミナルへ向かう際は、JR名古屋駅「桜橋口」改札を起点にすると分かりやすいです。

「桜橋口」改札を出た後、すぐ左へ曲がり、そのまま真っすぐ進むと突き当りに名古屋駅バスターミナルがあります。

【2】大名古屋ビルディング5F スカイガーデン

大名古屋ビルディング5階には、スカイガーデンがあります。

飲酒や喫煙などは禁止されていますが、飲食については問題ありません。

大名古屋ビルディングへ向かう際は、地下鉄名古屋駅「中改札」を起点にすると分かりやすいです。

中改札のすぐ隣に、大名古屋ビルディングへの連絡通路があります。

【3】新幹線改札内【雨でもOK】

確実にお弁当を食べられる場所としておすすめなのは、新幹線改札内です。

入場料(※2時間以内)は大人140円かかりますが、新幹線を眺めながら食べるお弁当は格別の味です。

ホームには、エアコンの効いた待合室もあります。

新幹線の「南口」改札から入っても、「北口」改札から入っても、正面に待合室があります。

ここを利用するのも良さそうです。

名古屋駅ガイド:さらに詳しい周辺情報を見る!

名古屋駅周辺の詳細情報については「名古屋駅ガイド」にまとめています。

JR名古屋駅の構内図・待合せ場所・他の路線への乗換方法の他、土産店、主要施設へのアクセス、電源カフェ、グルメ、宿泊施設などの総合案内ページです。

名古屋駅周辺の総合案内ページ

ブックマークしておくと、いつでも簡単に情報を取り出せて便利です。

メニュー