エプソンプリンター「PX-M5080F」で色補正をオフにする方法は?

プリンターで印刷すると、マゼンタが強く赤っぽい色になってしまいます。

その原因は「自動色補正」にありました。

印刷するとパソコン画面で見るよりも赤っぽい色に!

最初はパソコンのモニターの色がおかしいのかなと思いブルーライト設定を変えてみましたが、モニターの色は特に問題がないようでした。

関連記事

ブルーライトって何? パソコンのディスプレイからは「ブルーライト」と呼ばれる光が出ています。 私たちが一般的に光と呼んでいるものは可視光線のことで、その波長は400~800nm(ナノメートル)。 そのうち、700nmより波長の[…]

ひょっとしたら「色補正」の問題なのではないかと思い設定を見てみました。

「印刷設定」画面で「応用設定」タブをクリックすると、「色補正」が「自動」になっていました。

「ユーザー設定」にチェックをつけ、「設定」をクリックします。

「色補正なし」にチェックをつけます。

「OK」をクリックします。

自動色補正をする前と後では、印刷物の色がこのように変化しました。

マゼンタが軽減され、背景色がパソコン画面で見たものに近くなりました。

ただし、コントラストが弱くなるため、印刷した時の色合いが全体的にメリハリなく、くすんだ感じになります。

色調整をしっかりしたい場合、汎用プリンターの調整には限界があります。

現実的には、自動色補正をした印刷物を見てもらい、仕上がり予想についてはPDFで確認してもらう方がまだマシカなという気がします。

もしくは、お金と日数はかかりますが、印刷会社から印刷前の色校正をもらうかですね。


関連記事

ここでは、プリンターに関係するものをまとめています。 [sitecard subtitle=関連記事 url="https://123a.jp/archives/5254"] [sitecard subtitle=関連記事 ur[…]