MENU
新幹線の駅・土産店一覧は こちら

一人暮らしに必要なもの14選! 新生活の必需品リスト

2019 4/27

我が家では、長男に引き続き、次男も大学進学のために一人暮らしをすることになりました。

新生活のものをすべて揃えると、かなりのお金が必要になります。

あらかじめリストを作っておき、自宅から運べるものについてはそれも活用しましょう。

必要となるものをランキングでまとめてみました。

[adcode]

目次

1~5位*冷蔵庫、洗濯機、掃除機、電子レンジ、炊飯器

最初に1~5位までを続けて紹介しました。

理由は、これらの家電についてはまとめ買いをした方が絶対に安いからです。

5点まとめて5万円台というのは驚きませんか?

引っ越しの翌日くらいに、まとめて配送してもらいましょう。

なお、電化製品を購入する場合は、「東日本専用」か「西日本専用」かを確認してください。

詳しくは、シャープのページが参考になります。

6位*アイロン

意外と忘れがちなのがアイロンです。

量販店などに行くとさらに安いものもありますが、アイロンに関しては、しっかりしたメーカーのものでないと後悔すると思います。

7位*アイロン台

アイロンと合わせて購入すべきものが、アイロン台です。

アイロン台に関しても、量販店などではもっと安いものがあるかもしれません。

しかし、しっかりした造りになっていないと壊れやすいので、山崎実業のようなメーカーがおすすめです。

8位*勉強机・デスク

勉強机に関してもネット購入が便利そうですが、個人的におすすめはニトリの【プレフェ】シリーズです。

[sitecard subtitle=関連記事 url=”https://123a.jp/archives/2983″]

幅100cm・118cm・140cmの中から選べ、100cm4,621円からと圧倒的なコスパの高さです。

部屋のスペースに余裕があれば、パソコンやプリンターも置ける幅140cmがおすすめです。

いずれにしても、デスクとイスに関してはニトリで揃えてしまうのがベターだと思います。

[sitecard subtitle=関連記事 url=”https://123a.jp/archives/2983″]

9位*布団・毛布・枕・各カバー

家から持っていく場合は、わざわざ買う必要がありません。

これに関しても、もし購入するのであれば、ニトリで揃えてしまうのが便利でしょう。

10位*パソコン

パソコンについては、ハードの容量、メモリの容量、CPUなど、スペックによって値段が大きく変わってきます。

どのような目的でパソコンを使うかよく考え、電気屋さんの店員さんと相談しながら決めるのがいいと思います。

11位*自転車

必要に応じて自転車も購入しましょう。

都会であれば、わざわざ買う必要はありません。

安い自転車屋さんにかんしてはこちらの記事でまとめました。

[sitecard subtitle=関連記事 url=”https://123a.jp/archives/2189″]

12位*テレビ

テレビは優先順位としてやや低いです。

もし買うのであれば、外付けハードディスクとセットになっているものが経済的です。

テレビを購入するとNHK受信料という維持費もかかるので慎重に検討しましょう。

13位*ハンガーラック

これについてもニトリで揃えるのが便利だと思います。

14位*衣装収納ケース

これについては、どこでも買えますね。

新生活で早速必要になるものです。

[adcode]


[sitecard subtitle=関連記事 url=”https://123a.jp/archives/4783″]

目次
目次
閉じる