自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃・炎の呼吸の型一覧と読み方

目次

炎の呼吸の型一覧と、技が使われたシーン一覧

炎の呼吸は、炎柱(えんばしら)煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)が繰り出す技です。

壱ノ型(いちのかた)・不知火(しらぬい)

火柱のような炎を真っすぐ放ち、一瞬にして鬼の頸を飛ばす迫力ある技です。

無限列車内に現れた鬼の一体を倒す時(第54話)に繰り出しました。

弐ノ型(にのかた)・昇り炎天(のぼりえんてん)

火柱を立てながら、下から上へ円を描くように斬る技です。

炭治郎を猗窩座の攻撃から守る時(第63話)に繰り出しました。

肆ノ型(しのかた)・盛炎のうねり(せいえんのうねり)

あちこちから来る攻撃に対して、炎をあげながら薙ぎ払う技です。

猗窩座が術式展開「破壊殺・空式(くうしき)」を繰り出した時(第63話)に、この技で応戦しました。

伍ノ型(ごのかた)・炎虎(えんこ)

虎のような形をした猛烈な火炎とともに、相手へ斬りかかる技です。

猗窩座のトドメを刺すためにこの技を繰り出しました(第63話)。

玖ノ型(くのかた)・煉獄(れんごく)

真っすぐ強大な炎を伴った斬撃で、広範囲の面積を根こそぎえぐり斬る技です。

猗窩座との戦い(第64話)で、煉獄が繰り出した最大級の破壊力の技です。

あわせて読みたい
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ\ 今なら鬼滅の刃の人気商品が手に入る! /--鬼滅の刃を1分で解説アニメ1~52話分第1~124 各話概略と登場人物水の呼吸型一覧と読み方獣の呼吸型一覧と読み方炎...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる