自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃*第125話『迫る夜明け』の概略・登場人物は?

夜明けが近づいてきました。

時間との闘いの中で炭治郎は焦りますが、左足を負傷しているために踏ん張りが効きません。

目次

第125話『迫る夜明け』のストーリーは?

逃げ足の早い本体の鬼に、炭治郎たちは翻弄されます。

その時、炭治郎は雷の呼吸のことを思い出しました。

力を足だけに溜め一息に爆発させることで、炭治郎は善逸のように素早く突進し、鬼に追いつくことができました。

炭治郎が本体の鬼の頸を斬ろうとした瞬間、本体の鬼が巨大化し、炭治郎は鬼に捕まってしまいます。

玄弥と禰豆子の助けで炭治郎は危機を脱しますが、本体の鬼が再び逃げ出します。

その時、炭治郎の目の前に一本の刀が現れます。

無一郎が鋼鐵塚から刀を奪い、炭治郎へ向かって投げ込んだのでした。

ヒノカミ神楽・円舞一閃(えんぶいっせん)

炭治郎は、鋼鐵塚が研いだ刀を使い、ヒノカミ神楽「円舞一閃(えんぶいっせん)」を繰り出します。

これは、雷のような速さで突進し、大きく弧を描きながら斬りつける技です。

炭治郎は、本体の鬼の頸を斬ることに、ついに成功します。

第125話の登場人物は?

不死川玄弥(しなずがわげんや)

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

竈門禰豆子(かまどねずこ)

鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ

鬼滅の刃*コミック漫画・ビデオ動画については、別記事でまとめています。各種検索にも役立ててください。

あわせて読みたい
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ\ 今なら鬼滅の刃の人気商品が手に入る! /--鬼滅の刃を1分で解説アニメ1~52話分第1~124 各話概略と登場人物水の呼吸型一覧と読み方獣の呼吸型一覧と読み方炎...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる