夏用の国産(日本製)マスク3社を比較した! 記事を読む

国産てんさいオリゴ糖は、ハチミツよりも使いやすい!

ハチミツは体にいいのですが、1本使い切る前に白濁して固まるのが困りもの。

メイプルシロップは固まらないけど、甘すぎて料理には使いにくい。

そんな方におすすめなのが、てんさいオリゴ糖です。

これのおかげで、我が家のキッチンから砂糖が消えました。

目次

白濁して固まらないのが最大の特徴!

てんさいオリゴ糖の最大の魅力は、ハチミツのように白濁して固まらないこと。

糖類なので腐ることもなく、長期使用でも大丈夫(賞味期限は2年)。

そのため、調理には欠かせないものになっています。

味はハチミツとほぼ同じ。クセがなく、十分な甘みがあります。

コーヒー、ヨーグルト、パン、肉じゃがなどの料理に使えて便利

てんさいオリゴ糖は、その名のとおり、甜菜(てんさい)という野菜(ビートの仲間)から作られた甘味料です。

そのため、どんな料理とも相性が良く、コーヒー、ヨーグルトなどと混ぜても美味しく、用途が多様です。

個人的に好きなのは、食パンに塗ってからその上に、とろけるチーズを乘せてトーストする方法。

チーズの風味と、中からとろけだす蜜の甘さがベストマッチで、毎朝のお気に入りになっています。

しかも、低糖でカロリーも低いため、ダイエットなどにも良いと言われています。

国産だから安心!

個人的にイチオシのてんさいオリゴ糖ですが、なぜかスーパーではほとんど見かけません。

一度スーパーで容量が1kgのものを見つけて買いましたが、1kgの容器って持ち上げるとずっしり重く、若干使いにくいんですよね。

そのため、個人的には500gのものが好きです(たっぷり使いたい人には1kgがいいかもしれませんが)。

手っ取り早く入手するには、ネット通販が便利です。

Amazonでは、他の商品と合わせて買うことで送料が無料になります。例えば、歯磨き粉などの日用品と合わせて2,000円以上になると送料が無料になります。

販売元の加藤美蜂園は「サクラ印ハチミツ」として有名なところ(本社:東京都台東区)。

北海道特産の甜菜が原料ですので、もちろん国産です。

国産ハチミツよりも価格が安めなのも嬉しいです。

目次
閉じる