自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃*第96話『何度生まれ変わっても(前編)』の概略・登場人物は?

頸だけになった妓夫太郎と堕姫は、お互いを罵っていました。

その様子を、炭治郎と禰豆子は呆然と見つめます。

目次

第96話『何度生まれ変わっても(前編)』のストーリーは?

堕姫の頸が消滅する瞬間、妓夫太郎は「梅」と叫びます。

妓夫太郎は、堕姫の本名が「梅」だったことを思い出したのです。

妓夫太郎と梅は、遊郭の最下層で生まれました。

「梅」という名は、母親の病名・梅毒からつけられた名まえでした。

母親と死別し、行き場を失った2人を救ったのが、十二鬼月の鬼でした。

第96話の登場人物は?

妓夫太郎(ぎゅうたろう)

堕姫(だき)

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

竈門禰豆子(かまどねずこ)

あわせて読みたい
鬼滅の刃*第97話『何度生まれ変わっても(後編)』の概略・登場人物は?
鬼滅の刃*第97話『何度生まれ変わっても(後編)』の概略・登場人物は?暗闇の中で、妓夫太郎は梅と再会します。妓夫太郎は梅に、「お前はもう俺についてくるんじゃねえ」と命じます。【第97話『何度生まれ変わっても(後編)』のストーリー...

鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ

鬼滅の刃*コミック漫画・ビデオ動画については、別記事でまとめています。各種検索にも役立ててください。

あわせて読みたい
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ\ 今なら鬼滅の刃の人気商品が手に入る! /--鬼滅の刃を1分で解説アニメ1~52話分第1~124 各話概略と登場人物水の呼吸型一覧と読み方獣の呼吸型一覧と読み方炎...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる