綿100%のエコバッグ4つを比較!洗濯しやすいのは? 記事を読む

借りたお金の利息の計算方法は?

目次

金利の上限は?

金利には上限があります。

貸付額が10万円未満年20%
10万円~100万円未満年18%
100万円以上年15%

借りたお金の利息が法定内かどうか、最初に確認しましょう。

30日借りた場合の利息の計算方法は?

利息は日割りで計算されます。

利息の計算方法は、次のようになります。

借りたお金 x 金利 x 借りた日数/365日

例えば、10万円を年利18%で30日借りると、

100,000 x 0.18 x 30/365 で1,479円になります。

リボ払いで返済する際の利息は?

上記で説明したように、10万円を30日で一括返済する場合、利息は1,479円だけで済みます。

10万円を借り、毎月1万円ずつ返済すると利息はどうなるでしょうか?

計算式は上記と同じです。

10万を借りると30日後の利息は1,479円です。

ただし、この時、返済額は10,000円(内、利息は1,479円)なので、残元金は91,479円です。

この91,479円に対し、30日後、1,353円の利息がかかります。

60日後の返済額も10,000円(内、利息は1,353円)なので、残元金は82,832円です。

このように毎月利息がかかり続けます。

完済までには11か月を要し、利息合計は9,018円になります。

上記の場合、30日後の一括返済と比べ、リボ払いでは利息が6倍以上になっています。

目次
閉じる