Amazonタイムセール終了間近! セールを見る

梅田スカイビルの空中庭園展望台へ行ってきた! 大阪駅からのアクセスは?

住所:大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル
TEL:06-6440-3855
営業時間:9時半~22時半
無休
料金:大人1,500円、4歳~小学生700円、4歳未満無料
滞在時間の目安:30~60分
空中庭園展望台のページ

マップ

「梅田スカイビル」は、「新梅田シティ」内にある大阪のランドマーク的な建物です。

「タワーイースト」と「タワーウエスト」の2棟から構成されており、ビルの最上部には「空中庭園展望台」があります。

梅田スカイビルへ向かう際は、JR大阪駅「中央口」改札を起点にすると分かりやすいです。

JR大阪駅「中央口」改札から「梅田スカイビル」への道順の詳細については、後述します。


メニュー

大阪駅わかりやすい構内図(のりかえマップ)

「わかりやすい構内図」には改札間の道順も記しているため、「のりかえマップ」としても活用できます。

マップでは、地下・地上階を平面図一枚に簡略化し、通路、階段なども加えています。

赤線などに沿って進むことで、他の路線へののりかえもスムーズに行えます。

さらに詳しい道順を知りたい場合は、「他の路線への乗り換え方法は?」「主要施設へのアクセスは?」の項目を参照してください。

のりかえマップ①(大阪駅北側)

大阪駅(北側)わかりやすい構内図:のりかえマップ

のりかえマップ②(大阪駅南側)

大阪駅(南側)わかりやすい構内図:のりかえマップ

JR大阪駅「中央口」改札から「梅田スカイビル」へのアクセス

JR大阪駅「中央口」改札から「梅田スカイビル」への道順は、以下のとおりです。

STEP
「中央口」改札を出た後、「ノースゲートビル」と書かれた方向へ進む

JR大阪駅「中央口」改札を出た後、「ノースゲートビル」と書かれた方向へ進みます。

STEP
駅構外へ出た後、正面のエスカレーターで2階へ上がる

駅構外へ出た後、正面のエスカレーターで2階へ上がります。

ところにあるエリアが「アトリウム広場」です。

正面には「グランフロント大阪」があります。

STEP
「うめきた広場」へ向かうエスカレーターで下りる

「アトリウム広場」へ着いた後、「うめきた広場」へ向かうエスカレーターで下ります。

STEP
グランフロントに沿って真っすぐ進む

グランフロントに沿って真っすぐ進みます。

左手に見える高層の建物が「梅田スカイビル」です。

STEP
最初の交差点の横断歩道を渡る

最初の交差点の横断歩道を渡ります。

STEP
梅田スカイビルの方へ進み、地下道に入る

梅田スカイビルの方へ進みます。

通路正面にある地下道に入ります。

地下道を抜け、横断歩道を渡ったところに「新梅田シティ」があります。

「新梅田シティ」へ入ってすぐ右側にそびえる2つの建物が「梅田スカイビル」です。

「梅田スカイビル」の最上部には「空中庭園展望台」があります。

ビルに入ると、異次元空間へと突入するかのようなエスカレーターで上っていきます。

ちなみに、このエスカレーターはかなり怖いです。

なにせ、景色が丸見えで、下の方までバッチリ見えるのですから。

エスカレーターを降りた後、エレベーターに乗って上ると「空中庭園展望台」があります。

デートにもぴったり! カップルシートが並んだ40階の展望フロア

39階にある受付で料金を支払ってから上階へ。

こちらが40階にある展望フロアです。

カップルシートが並んでいるため、デートにもピッタリですね。

屋上からは、明石海峡大橋まで見渡せる!

40階からは、エレベーターもしくは階段を使って屋上へ。

屋上からは大阪市内の景色を360°楽しめます。

こちらは大阪湾側の光景。

驚いたことに、遠くに明石海峡大橋も遠方に見えました。

屋上の一番奥の方に、階下へ下がる階段がありました。

そこにあったのは、ハートロック。

これはいい記念になりそうです。

カップルで来ると、盛り上がること間違いなしのスポットですね!

なお、空中庭園展望台は入場料が高めのため、大阪楽遊パス大阪周遊パスを利用するとお得です。

大阪駅ガイド:さらに詳しい周辺情報を見る!

大阪駅周辺の詳細情報については「大阪駅ガイド」にまとめています。

JR大阪駅の構内図・待合せ場所・他の路線への乗換方法の他、土産店、主要施設へのアクセス、電源カフェ、グルメ、宿泊施設などの総合案内ページです。

大阪駅周辺の総合案内ページ

ブックマークしておくと、いつでも簡単に情報を取り出せて便利です。

メニュー