当サイトのお気に入り登録・ブックマークを忘れずに!

栗東の大宝神社へ行ってきた!

2019年1月2日に出かけてきました。

名称:大宝神社(だいほうじんじゃ)
住所:栗東市綣7丁目5−5
TEL:077-552-2093
拝観料:無料
駐車場:無料
所要時間の目安:15~20分

大宝神社公式HP

アクセス

大宝神社へのアクセスは?

大宝神社はアクセスの良いところにあり、電車でも車でも行くことができます。

最寄り駅は栗東駅。徒歩で7~8分くらいです。

車の場合、中山道(旧道)に沿って走っていると、「駐車場」の案内表示が出ています(正月のみ)。

自由広場が駐車場になります。

この道を奥まで進みます。

駐車場は広々しています。

スサノオノミコトを祀る本殿と稲田姫神社

大宝神社は701年創建とされる由緒ある神社です。

本殿では、天照大神の弟スサノオノミコトが祀られています。

また本殿に向かって左には、稲田姫神社(三ノ宮)があります。

稲田姫は、櫛名田姫とも呼ばれ、スサノオノミコトの妻です。

八俣大蛇(やまたのおろち)を退治した後に、二人は一緒になりました。

また、摂社として大国主命と蛭子命も祀られていました。

オオクニヌシノミコトは、スサノオノミコトの娘・須勢理の夫です。

ヒルコは、イザナギノミコトとイザナミノミコトとの間に最初に生まれ、川へ流された子どもです。

なぜ大宝神社でヒルコが祀られているのか不思議です。

納札所は「愛宕神社」とされており、火産霊神が祀られていました。

カグツチは、イザナギとイザナミの間に生まれた火の神です。

出産時にイザナミが大やけどを負い、死に至ることになるのですが、大宝神社でカグツチが祀られているのも不思議な気がします。

滋賀ではマイナーな感じの神社なのですが、実はすごい神社なのかもしれません。

納札所で古いお守りを返してから授与所へ

稲田姫神社の左側にあった納札所へ古い札を返した後、授与所へ向かいました。

授与所には、「幸せ矢」や熊手、絵馬、お守りなどがありました。

上図の「幸せ矢」は1,000円。お守りはいずれも500円でした。


関連記事

草津・栗東・守山市でのおすすめスポットをまとめています。 [sitecard subtitle=関連記事 url="https://123a.jp/archives/3278"] [adcode] [sitecar[…]

IMG