自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃*第68話『使い手』の概略・登場人物は?

煉獄杏寿郎の葬式が終わりました。

父・槇寿郎は炭治郎に対し、「出て行け、うちの敷居を跨ぐな」と怒鳴りつけます。

目次

第68話『使い手』のストーリーは?

炭治郎の耳飾りに気づいた槇寿郎は態度を一変させます。

槇寿郎は炭治郎に対し、「日の呼吸の使い手だな?」「その耳飾りを俺は知っている」と言い出します。

槇寿郎は、「日の呼吸は始まりの呼吸、一番初めに生まれた呼吸、最強の御技。そして全ての呼吸は日の呼吸の派生、全ての呼吸が日の呼吸の後追いに過ぎない」と言葉を続けます。

炭治郎は、もしそれほど強い技ならどうして煉獄を助けられなかったのか、と自己嫌悪に陥ります。

第68話の登場人物は?

煉獄 槇寿郎(れんごく しんじゅろう)

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

煉獄千寿郎(れんごくせんじゅろう)

あわせて読みたい
鬼滅の刃*第69話『前へ進もう少しづつでも構わないから』の概略・登場人物は?
鬼滅の刃*第69話『前へ進もう少しづつでも構わないから』の概略・登場人物は?千寿郎は、ヒノカミ神楽について何か記されているかもしれないと、父・槇寿郎がよく見ていた書物を炭治郎の前へ持ってきます。しかし、その書物はずたずたにされていて...

鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ

鬼滅の刃*コミック漫画・ビデオ動画については、別記事でまとめています。各種検索にも役立ててください。

あわせて読みたい
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ\ 今なら鬼滅の刃の人気商品が手に入る! /--鬼滅の刃を1分で解説アニメ1~52話分第1~124 各話概略と登場人物水の呼吸型一覧と読み方獣の呼吸型一覧と読み方炎...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる