自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃・水の呼吸の型一覧と読み方

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

水の呼吸の型一覧と、技が使われたシーン一覧

水の呼吸には1~10までの型があり、炭治郎はこの型について、育手である鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)から学びました。

なお、水の呼吸には11の型もありますが、これは冨岡義勇(とみおかぎゆう)が独自に編み出した技です。

壱ノ型(いちのかた)・水面斬り(みなもぎり)

炭治郎が、最終選別での手鬼を倒す時(第7話)に繰り出した技です。

水面が広がるように、水平に刀を入れ攻撃する技です。

頸を斬る力を最大限にする、シンプルながら豪快な太刀捌き(たちさばき)です。

弐ノ型(にのかた)・水車(みずぐるま)

炭治郎が、最終選別での手鬼(第6話)、人攫い沼の沼鬼(第11話)、累の父(第35話)に対して繰り出した技です。

全身を水車のように回転させながら斬撃を与える技です。

この応用として、弐ノ型・改(かい)・横水車(よこみずぐるま)があり、矢琶羽(第17話)を倒す時に使いました。累の父(第35話)との戦いでは、大木を切り倒す手段としても使っています。

参ノ型(さんのかた)・流流舞い(りゅうりゅうまい)

炭治郎が、朱紗丸(第16話)が放った手毬を斬り落とす時に繰り出した技です。

水流に身をのせ流れるように移動し刀をふるう技です。

体勢を低くすることで、仲間との同時技も可能です。

縦横無尽に動くため、多方面への斬りつけが可能になります。

肆ノ型(しのかた)・打ち潮(うちしお)

炭治郎が、最終選別が行われた藤襲山で、最初に襲いかかってきた2体の鬼(第6話)に対して繰り出した技です。

荒れた大海の波のような動きで、相手に斬りつける技です。

波のような軌道を描くことで、複数のものを斬りつけることができます。

累の母が呼び寄せた巨体の首無し鬼(第31話)の両足を斬り落とす時にも使いました。

義勇が、累の父(第37話)の頸を切り落とす時にも、この肆ノ型・打ち潮が使われました。

肆ノ型(しのかた)打ち潮(うちしお)・乱(らん)

この型の応用として、水の呼吸「肆ノ型(しのかた)打ち潮(うちしお)・乱(らん)」(第76話)があります。

通常の打ち潮よりも、さらに細かく波打った太刀捌きをします。

宙を舞いながら、技を連続で繰り出します。

伍ノ型(ごのかた)・干天の慈雨(かんてんのじう)

炭治郎が、累の母(第31話)の頸をはねる時に使った技です。

鬼が自らの首を差し出してきた時に使う慈悲の剣撃で、斬られた者に苦痛を与えない技です。

斬られた者は優しい雨にうたれているような感覚になるといいます。

陸ノ型(ろくのかた)・ねじれ渦(ねじれうず)

炭治郎が、人攫い沼の沼鬼(第12話)を倒す時に繰り出した技です。

身体を大きくねじり、強力な渦のように回転しながら斬りつける技です。

上半身と下半身の激しい「ねじり」により、強大な渦動が生じます。

無限列車の中で、魘夢に捕まった伊之助を救う時(第61話)にも、この技を使いました。

ねじれ渦・流流(りゅうりゅう)

参ノ型(さんのかた)・流流舞い(りゅうりゅうまい)との合わせ技として、ねじれ渦・流流(りゅうりゅう)があります。

矢琶羽(第17話)を倒す時に使いました。

漆ノ型(しちのかた)・雫波紋突き(しずくはもんづき)

炭治郎が、朱紗丸(第16話)に対して繰り出した技です。

型の中で最速を誇る突き技です。

波紋の中心を狙いすまし突き刺します。

雫波紋突き・曲(きょく)

雫波紋突き・曲では、曲線を描きながら波紋の中心を狙います。

捌ノ型(はちのかた)・滝壺(たきつぼ)

炭治郎が、人攫い沼の沼鬼(第10話)に対して繰り出した技です。

矢琶羽(第17話)によって空高く飛ばされて落下する際、衝撃を和らげる目的でも使われました。

上から真下に刀を振り下ろし、飛瀑の如き威力の斬撃を与える技です。

自身の足元へ接近する敵に対し有効な技です。

無限列車の中で、魘夢の頸の骨を見つけた時(第61話)にも、この技を繰り出しました。

玖ノ型(くのかた)水流飛沫・乱(すいりゅうしぶき・らん)

炭治郎が、鼓の屋敷の響凱(第25話)を倒す時に繰り出した技です。

動作中の着地時間・着地面積を最小限にすることができるため、足場が悪いところでの戦いに適しています。

拾ノ型(じゅうのかた)・生生流転(せいせいるてん)

炭治郎が、累(第39話)が放った強力な糸を切る時に繰り出した技です。

うねる龍のように回転しながら、複数回斬撃を入れる連続技です。

回転を重ねるごとにその威力は増し、より強力な技となります。

迫りくる障害を斬りながら敵との距離を詰める際に最適です。

魘夢を追い詰めた時(第59話)にも繰り出しました。

拾壱ノ型(じゅういちのかた)・凪(なぎ)

義勇が、累(第42話)を倒す時に繰り出した技です。

凪とは、無風状態の海のことを指します。

義勇が編み出した義勇だけの技で、義勇の間合いに入った術は全て凪ぎ、無効化します。

鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ

鬼滅の刃*コミック漫画・ビデオ動画については、別記事でまとめています。各種検索にも役立ててください。

あわせて読みたい
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ
鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ鬼滅の刃を1分で解説アニメ1~52話分第1~178話概略水の呼吸一覧と読み方獣の呼吸一覧と読み方炎の呼吸一覧と読み方霞の呼吸一覧と読み方風の呼吸一覧と読み方蛇の呼吸...

鬼滅グッズを探す

鬼滅の刃の大人気グッズの一覧です。

鬼滅グッズがあれば、日々の気分も盛り上がりますね!

楽天市場で販売されている鬼滅グッズ

コミックやファンブック、雑貨、文具、ファッションやマスクなど、盛りだくさんのアイテムを楽しめます。

あれこれ眺めるだけでも気分は盛り上がります。

Amazonで販売されている鬼滅グッズ

Amazonでも、様々な鬼滅グッズが販売されています。

商品のバリエーションの多さに驚きです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる