自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃*第41話『胡蝶しのぶ』の概略・登場人物は?

累から「山の中をチョロチョロする奴らを殺して来い」と命じられていた累の姉は、最初の鬼殺隊員を見つけると、血鬼術・溶解の繭(ようかいのまゆ)を繰り出しました。

それは、人を繭で包み、その溶解液が人を溶かすという術です。繭の糸束は柔らかいけれども硬く、中からは決して切れません。

第41話『胡蝶しのぶ』のストーリーは?

累の姉が血鬼術・溶解の繭を使った時、そこに音も立てず近づいた剣士がいました。胡蝶しのぶです。

蟲(むし)の呼吸「蝶ノ舞(ちょうのまい)・戯れ(たわむれ)」 

胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)が一瞬にして累の姉を葬った技が、蟲(むし)の呼吸「蝶ノ舞(ちょうのまい)・戯れ(たわむれ)」 です。

しのぶは小柄で腕力もないため、鬼の頸を斬る力がありません。

しかし、鬼殺隊・蟲柱(むしばしら)として、毒の力で鬼を倒すことができる剣士なのです。

第41話の登場人物は?

累(るい)の姉

胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)

漫画第41話のアニメ動画は?

漫画第41話に対応するのは、動画・第20話『寄せ集めの家族』の後半部分です。

※上のAmazonプライムビデオでは、2020年5月現在、追加料金なしで視聴できます。

鬼殺隊の柱の一人である義勇も強いですが、しのぶも圧倒的な強さを見せます。

炭治郎や伊之助であれば苦戦しそうな鬼でも、一撃で倒してしまうところは本当に見事です。

https://123a.jp/archives/29953

鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ

鬼滅の刃*コミック漫画・ビデオ動画については、別記事でまとめています。各種検索にも役立ててください。

https://123a.jp/archives/29536
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる