自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃*第30話『操り人形』の概略・登場人物は?

倒しても倒しても、次々と鬼殺隊の剣士が襲いかかってきます。

村田は、ここは自分がなんとかするからと炭治郎と伊之助へ伝え、2人は森の奥へと進みます。

第30話『操り人形』のストーリーは?

累の母へ近づけば近づくほど、糸が太く強くなり、鬼殺隊を操る力も増していきます。

鬼殺隊の骨が折れようとも、累の母はお構いなしに操り、操られた鬼殺隊がものすごい速さと力で炭治郎と伊之助へ襲いかかってきます。

しかし、鬼殺隊を操っている糸をどれほど斬っても、隊員たちは再び2人に襲いかかってきます。

その時、炭治郎の頭に秘策がひらめきます。

第30話の登場人物は?

村田

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)

累(るい)

累の母

漫画第30話のアニメ動画は?

漫画第30話に対応するのは、動画・第16話『自分ではない誰かを前へ』の前半部分です。

※上のAmazonプライムビデオでは、2020年5月現在、追加料金なしで視聴できます。

鬼とではなく、他の鬼殺隊剣士と死闘を繰り返す状況。

「こっちに来ないで……そうじゃないとみんな殺してしまう!!」

先鋒隊の剣士の悲痛な叫びに鬼気迫るものを感じます。

https://123a.jp/archives/29830

鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ

鬼滅の刃*コミック漫画・ビデオ動画については、別記事でまとめています。各種検索にも役立ててください。

https://123a.jp/archives/29536
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる