自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃*第21話『鼓屋敷』の概略・登場人物は?

屋敷の上階から落ち、命を落とした男は、正一とてる子の兄ではありませんでした。

炭治郎と善逸は、共に屋敷の中へ入っていきます。

第21話『鼓屋敷』のストーリーは?

炭治郎と善逸が廊下を歩いていると、屋敷の外へ置いてきたはずの正一とてる子が駆け寄ってきました。

しかし、鼓の音とともに屋敷の様子が変わり、炭治郎とてる子の二人、善逸と正一の二人は別行動になってしまいます。

炭治郎とてる子は、屋敷の主である異形の鬼・響凱(きょうがい)とばったり出くわします。

一方、怖気づいた善逸は正一と一緒に屋敷から逃げ出そうとしますが、玄関だった場所は別の部屋へ様変わりしていました。

その時、イノシシの面をかぶった男・嘴平伊之助(はしびらいのすけ)が突如現れます。

第21話の登場人物は?

我妻善逸(あがつまぜんいつ)

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

正一(しょういち)

てる子(てるこ)

響凱(きょうがい)

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)

漫画第21話のアニメ動画は?

漫画第21話に対応するのは、動画・第11話『鼓の屋敷』の後半部分です。

※上のAmazonプライムビデオでは、2020年5月現在、追加料金なしで視聴できます。

動画第11話の後半に入り、屋敷の謎が一気に深まります。

ポンという鼓の音がアニメでは妙に不気味で、臨場感が増していきます。

https://123a.jp/archives/29756

鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ

鬼滅の刃*コミック漫画・ビデオ動画については、別記事でまとめています。各種検索にも役立ててください。

https://123a.jp/archives/29536
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる