自転車屋で安いのは? 大手9店を比較! 記事を読む

鬼滅の刃*第4話『炭治郎日記・前編』の概略・登場人物は?

鬼は太陽の光か特別の刀で頸を切り落とさない限り死にません。

その鬼狩りをしているのが、古(いにしえ)から存在している鬼殺隊(きさつたい)です。

鬼殺隊の剣士を育成する、育手(そだて)の一人が鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)です。

第4話『炭治郎日記・前編』のストーリーは?

鬼殺隊に入るための、炭治郎の特訓が始まります。

それと同時に炭治郎は禰豆子へ向けた日記も書き始めます。

毎日繰り返される山下り。

山中に仕掛けられる罠の難易度は上がるばかりです。

一方、禰豆子は半年もの間、眠ったままです。

第4話の登場人物は?

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

竈門禰豆子(かまどねずこ)

鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)

錆兎(さびと)

漫画第4話のアニメ動画は?

漫画第4話に対応するのは、動画・第3話『錆兎と真菰』の前半部分です。

※上のAmazonプライムビデオでは、2020年5月現在、追加料金なしで視聴できます。

動画・第3話では漫画にないオリジナルシーンも多く、見応えがありました。

また、漫画では「呼吸法と型のようなもの」としか語られていませんでしたが、動画では「10ある水の型すべてをおまえに教える」と、早くも水の型に言及しているのには驚きました。

炭治郎は、鱗滝左近次から大岩を刀で斬るよう命じられますが、半年経っても課題は果たせませんでした。

そんな時、大岩の上に狐の面をつけた謎の少年が現れます。錆兎(さびと)です。

https://123a.jp/archives/29566

鬼滅の刃*コミック漫画・アニメ動画まとめ

鬼滅の刃*コミック漫画・ビデオ動画については、別記事でまとめています。各種検索にも役立ててください。

https://123a.jp/archives/29536
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる