MENU
映画-無限列車編の前に!【鬼滅の刃】1~52話まとめ 記事を読む

「ひいき」と「えこひいき」の違いは?

2020 5/07

「ひいき」と「えこひいき」の違いは何でしょうか?

商売をされている方から、「今後ともごひいきに」という言葉を皆さんも聞かれたことがあると思います。「●●から、ひいきにされる」という表現の場合、恩恵を受けることを感じさせるポジティブな意味合いになります。

つまり、「ひいき」には、特別にかわいがる、あるいは頼りにする、という意味があるのです。

一方、えこひいきは「依怙(えこ)」と「贔屓(ひいき)」とが合わさった言葉です。

「依怙」には一方だけをひいきにするという意味があることから、「えこひいき」とは、不公平に片方だけを優遇することを指します。

言葉のニュアンス的にも、「えこひいき」という言葉を使う場合には、不平等な扱いに対する不満を表していることがほとんどです。

「あの先生は、女子だけ、えこひいきしている」というように、不平不満を込めた表現として使います。

「不倫」「横領」「えこひいき」などと言葉が並んでいるように、「えこひいき」という言葉を使う場合、非常にネガティブな意味合いになりますね。

目次
閉じる