MENU
映画-無限列車編の前に!【鬼滅の刃】1~52話まとめ 記事を読む

コロナによる死者数の推移を調べた。感染状況はますます悪化?

2020 5/04
目次

日本ではPCR検査の数が圧倒的に少ない

日本では、PCR検査の数が諸外国から比べても圧倒的に少ないです。

⿊⽊登志夫先生のデータ(2020年5月3日現在)によると、人口1,000人あたりの日本のPCR検査数はわずか2.17人。

PCR検査数は先進諸国の中でも、際立って少ないです。

PCR検査数が少ないということは、たとえコロナウイルス感染の疑いがあっても検査を受けられない人が多いということ。

これでは、感染者数がそのまま、現在の感染状況の実態を反映しているとは言えなくなります。

コロナ感染による死者数の推移

新型コロナウイルスによる国内での客観的状況を把握する指標として、死者数が目安になるのでは考え、調べてみました。

参考にさせていただいたのは、朝日新聞社の「新型コロナウイルスの感染状況」のページです。

死者数の推移を見ると、5月3日の死者数は4月22日に次いで2番目に多い人数となっています。

参考までに、日ごとの数値を入力しました。

日付死者数(人)
4月1日1
4月2日3
4月3日3
4月4日6
4月5日1
4月6日3
4月7日7
4月8日1
4月9日4
4月10日3
4月11日6
4月12日4
4月13日4
4月14日7
4月15日10
4月16日17
4月17日12
4月18日6
4月19日7
4月20日10
4月21日15
4月22日91
4月23日10
4月24日30
4月25日17
4月26日14
4月27日3
4月28日25
4月29日13
4月30日26
5月1日17
5月2日26
5月3日34

感染者数が少なくなったとメディアでは報じられていますが、死者数だけでみれば、状況はますます悪化しているとも言えそうです。

目次
閉じる