全国主要駅のお土産屋さん情報をアップしています。

アドセンスの「ads.txt」ファイルを作成、アップロードする方法は?

「ads.txt」ファイルの作成方法は?

いつものように、アドセンスの管理画面を開くと、「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」という警告文が現れていました。

「今すぐ修正」をクリックすると対処法が書かれています。

「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロードしたファイルにはすでにサイト運営者IDが入っていましたが、念のためアドセンスの管理画面で確認します。

「アカウント」をクリックするとアカウント情報が表示されます。

運営者IDが「ダウンロード」ファイルと同一であることを確認します。

エックスサーバーでアップロードする方法は?

続いて、エックスサーバーのファイルマネージャ管理画面にログインします。

当該ファイルをクリックします。

「public_html」をクリックします。

「ファイルを選択」をクリックし、「ads.txt」ファイルを選択し、「アップロード」します。

以上で作業は完了です。

 FFFTPを使ってアップロードする方法は?

FFFTPを使って「ads.txt」ファイルをアップロードする方法もほぼ同じです。

当該ファイルを選択し、ドメイン直下のフォルダ内に「ads.txt」をアップロードします。

ファイルが正しく読み取られているか、確認方法は?

アドセンスのページから確認することができます。

収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルをダウンロードして、次の各サイトのルートレベルのドメインにアップロードしてください。

と表示され続けている場合は、何らかの不具合が発生している可能性があります。

なお、変更が反映されるまでに数日かかることがあります。


関連記事

ここでは、ブログの仕事についてまとめています。 ブログによる仕事については、誰かから依頼を受けて記事を作成するWEBライターと呼ばれる人たちもいます。 ここでは、自らのブログ記事によって収益を上げる方法についてまとめています。 […]